[スポンサーリンク]

archives

トリメトキシフェニルシラン:Trimethoxyphenylsilane

P0857.gif

フルオリドフリー水中檜山クロスカップリング反応

ShiとZhangは、Pd(OAc)2触媒を用いた、温和な条件下でのアリールトリアルコキシシランとアリールブロミドのフルオリドフリー水中檜山クロスカップリング反応を報告しています。それによると、PEGと3当量の水酸化ナトリウムを用いることで収率が大きく改善されています。反応生成物はエーテル抽出により容易に取り出すことが可能です。この触媒システムは、高反応効率を維持しながら8回再利用されています。
S. Shi, Y. Zhang, J. Org. Chem, 2007, 72, 5927.

関連記事

  1. キラルオキサゾリジノン
  2. ビス(トリメチルアルミニウム)-1,4-ジアザビシクロ[2.2.…
  3. Grubbs第二世代触媒
  4. 集光型太陽光発電システムの市場動向・技術動向【終了】
  5. ジブロモイソシアヌル酸:Dibromoisocyanuric A…
  6. ≪Excel演習で学ぶ≫化学プロセスにおける研究開発時のコスト試…
  7. 1,3-ビス[(2,2-ジメチル-1,3-ジオキサン-5-イル)…
  8. 高反応性かつ取扱い容易な一酸化炭素の代用試薬,N-…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 天然物界70年の謎に終止符
  2. Reaxys Prize 2012ファイナリスト45名発表!
  3. Whitesides’ Group: Writing a paper
  4. 富士写、化学材料を事業化
  5. 『Ph.D.』の起源をちょっと調べてみました① 概要編
  6. 科学技術教育協会 「大学化合物プロジェクト」が第2期へ
  7. 大学院生のつぶやき:研究助成の採択率を考える
  8. アルツハイマー原因物質、緑茶成分に抑制機能・埼玉医大など
  9. 天然の日焼け止め?
  10. 化学者が麻薬を合成する?:Breaking Bad

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

元素紀行

先日、こんな記事を読みました。内容を一言で申せば、筆者の前川ヤスタカさんご自身の著書タイトルである「…

日本酸素記念館

大陽日酸の記念館で、創業時にドイツから輸入した酸素分離機が展示されていて、酸素分離機は、認定化学遺産…

室温でアルカンから水素を放出させる紫外光ハイブリッド触媒系

 プリンストン大学・Eric Sorensenらは、光駆動型水素原子移動(HAT)触媒-卑金属触媒ハ…

ケムステイブニングミキサー2017ー報告

先週の日本化学会年会に参加の方々お疲れ様でした。ケムステでは、例年通り「付設展示会ケムステキ…

芳香族カルボン酸をHAT触媒に応用する

ミュンスター大・Gloriusらは、可視光レドックス触媒を用いる位置選択的なC(sp3)-Hチオトリ…

日本薬学会第137年会  付設展示会ケムステキャンペーン

先日閉会した日本化学会年会。付設展示会では毎年恒例の付設展示会ケムステキャンペーンを行いました(Pa…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP