[スポンサーリンク]

archives

Pubmed, ACS検索

PubmedACS(アメリカ化学会)で発行されているジャーナルを検索できる検索窓をジャーナルチャンネル

に設置しました。是非ご利用ください。
The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 光・電子機能性分子材料の自己組織化メカニズムと応用展開【終了】
  2. 3-メチル-1-フェニル-2-ホスホレン1-オキシド:3-Met…
  3. リチウムイオン電池製造の勘どころ【終了】
  4. (R,R)-DIPAMP
  5. バイオマス燃料・化学品の合成と触媒の技術動向【終了】
  6. MNBA脱水縮合剤
  7. グラフェン技術の最先端 ~量産技術と使いやすさの向上、今後の利用…
  8. ビス(ピリジン)ヨードニウムテトラフルオロボラート:Bis(py…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ガレン・スタッキー Galen D. Stucky
  2. 進化する カップリング反応と 応用展開
  3. コランニュレン corannulene
  4. Guide to Fluorine NMR for Organic Chemists
  5. 伯東、高機能高分子材料「デンドリマー」、製造期間10分の1に
  6. ビュッヒ・フラッシュクロマト用カートリッジもれなくプレゼント!
  7. ここまでできる!?「DNA折り紙」の最先端 ③ ~立体を作ろう! 編~
  8. ビタミンB1塩酸塩を触媒とするぎ酸アミド誘導体の合成
  9. 分子構造を 3D で観察しよう (1)
  10. ストライカー試薬 Stryker’s Reagent

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

エリック・フェレイラ Eric M. Ferreira

エリック・M・フェレイラ(Eric M. Ferreira、19xx年x月x日-)は、アメリカの有機…

第36回 生体を模倣する化学― Simon Webb教授

第36回の海外化学者インタビューは、サイモン・ウェブ教授です。イギリスのマンチェスター大学の化学科に…

生体分子を活用した新しい人工光合成材料の開発

第93回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院 数理物質系物質工学域(山本 洋平研)出身の水垂司…

アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin

アンドレイ・K・ユーディン(Andrei K. Yudin、19xx年x月x日-)は、カナダの有機化…

香料:香りの化学3

海外にいると通年採用なので、日本の就活の時期を忘れてしまいます。今年は面接解禁が6月だそうですね(そ…

ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP