[スポンサーリンク]

archives

テトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II):Tetrakis(triphenylacetato)dirhodium(II)

 

ロジウム触媒を用いたC-Hアミノ化反応

 

Lebelらは、ロジウム触媒を用いたN-トシルオキシカルバマートによるアミノ化反応について報告しています。それによれば、N-トシルオキシカルバマートはテトラキス(トリフェニルアセタート)ジロジウム(II)と反応し、金属ニトレンを生成します。このニトレンがC-H挿入反応を行い、Troc保護アミンやオキサゾリジノン誘導体を高収率で与えます。この反応は温和な条件下で進行し、メマンチン塩酸塩やベンズヒドリルアミン類のような重要な生理活性化合物の合成にも応用できます。

K. Huard, H. Lebel, Chem. Eur. J., 2008, 14, 6222DOI: 10.1002/chem.200702027

関連記事

  1. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬
  2. トリフルオロメタンスルホン酸ベンゾイル:Benzoyl Trif…
  3. 酢酸鉄(II):Acetic Acid Iron(II) Sal…
  4. 光学活性ジペプチドホスフィン触媒を用いたイミンとアレン酸エステル…
  5. ロジウム(II)アセタート (ダイマー):Rhodium(II)…
  6. 鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応
  7. 統合失調症治療の新しいターゲット分子候補−HDAC2
  8. REACH/RoHS関連法案の最新動向【終了】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学物質はなぜ嫌われるのか
  2. ウィリアムソンエーテル合成 Williamson ether synthesis
  3. 「関口存男」 ~語学の神様と言われた男~
  4. 炭素をつなげる王道反応:アルドール反応 (1)
  5. サブフタロシアニン SubPhthalocyanine
  6. 超大画面ディスプレイ(シプラ)実現へ
  7. ReaxysPrize2015ファイナリスト発表!
  8. 水入りフラーレンの合成
  9. ホストとゲスト?
  10. 住友化学、Dow Chemical社から高分子有機EL用材料事業を買収

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP