[スポンサーリンク]

archives

Grubbs第二世代触媒

mfcd03453237.gif

【Aldrich 】
Grubbs第二世代触媒:1,3-Bis-(2,4,6-trimethylphenyl)-2-(imidazolidinylidene)(dichlorophenylmethylene)(tricyclohexylphosphine)ruthenium Benzylidene[1,3-bis(2,4,6-trimethylphenyl)-2-imidazolidinylidene]dichloro(tricyclohexylphosphine)ruthenium (1,3-Bis(2,4,6-trimethylphenyl)-2-imidazolidinylidene)dichloro(phenylmethylene)(tricyclohexylphosphine)ruthenium
分子量:848.97
CAS:  246047-72-3  
製品コード: 569747
値段: 100 mg 12,900 円 (2008.10.22 現在)
用途: 触媒
説明: Grubbsによって開発された第二世代の触媒。カルベン配位子を有していて活性が高い。最も現在よく用いられている触媒。
文献:Grubbs, R. H. Tetrahedron 2004, 60, 7117.
 
その他メタセシス触媒: メタセシス:ルテニウム触媒(Sigma-Aldrich有機合成関連製品)
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 進化する カップリング反応と 応用展開
  2. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】
  3. C60MC12
  4. 4,4,5,5-テトラメチル-1,3,2-ジオキサホスホラン2-…
  5. ヒストン脱アセチル化酵素8(HDAC8)選択的阻害剤
  6. ショウガに含まれる辛味成分
  7. サレン-Mn錯体
  8. グラフェン技術の最先端 ~量産技術と使いやすさの向上、今後の利用…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ビッグデータが一変させる化学研究の未来像
  2. 研究室での英語【Part1】
  3. 藤嶋 昭 Akira Fujishima
  4. ハリー・グレイ Harry B. Gray
  5. カルバメート系保護基 Carbamate Protection
  6. ヴェンキィ・ラマクリシュナン Venkatraman Ramakrishnan
  7. 第20回「転んだ方がベストと思える人生を」ー藤田 誠教授
  8. ハーバード大Whitesides教授プリーストリーメダルを受賞
  9. カンプトテシン /camptothecin
  10. Open Babel を使ってみよう~ケモインフォマティクス入門~

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当…

高機能・高性能シリコーン材料創製の鍵となるシロキサン結合のワンポット形成

第92回のスポットライトリサーチは、産業技術総合研究所触媒化学融合研究センターケイ素化学チーム(島田…

極性表面積 polar surface area

極性表面積(polar surface area, PSA)とは、分子表面のうち極性を帯びている部分…

Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る

バルセロナ大学・Fernando Albericioらは、パラジウム触媒によるLate-Stage …

企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

概要有機合成化学およびプロセス化学に関係した研究の現場での,企業化や商品化に賭けるそれぞれの…

銅触媒と可視光が促進させる不斉四置換炭素構築型C-Nカップリング反応

カリフォルニア工科大学・Jonas C. PetersおよびGregory C. Fuの共同研究グル…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP