[スポンサーリンク]

archives

Horner-Emmons 試薬

D3326.gif

【東京化成工業】
Horner-Emmons 試薬: Diethyl (3-Methoxybenzyl)phosphonate 
分子量: 258.25
CAS: 60815-18-1
製品コード:D3326
値段: 5g 8,400円 (2008.10.22 現在)
用途:増炭試薬
説明:ホルナー・エモンズ試薬。反応後、BBr3などで脱メチル化することにより,ポリフェノールに誘導することができる。
文献:Z. S. Piao, L. Wang, Y. B. Feng, Z. Z. Zhao, Chinese Chem. Lett., 13, 521 (2002)
その他のホルナー・エモンズ試薬に関する記述: ホルナー-エモンズ試薬 / Horner-Emmons Reagent(TCIメール), Horner-Emmons Reaction (TCIオンラインカタログ),ウィッティヒ&ホルナー-エモンズ反応
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. りん酸2-(メタクリロイルオキシ)エチル2-(トリメチルアンモニ…
  2. NHC (Bode触媒2) と酸共触媒を用いるα,β-不飽和アル…
  3. 芳香環シラノール
  4. 新コンテンツ「ケムステまとめ」をオープン
  5. 1,3-ビス(2,4,6-トリメチルフェニル)イミダゾリニウムク…
  6. フィルム製造プロセスのスキルアップ【終了】
  7. (-)-MTPA-Cl
  8. GlycoProfile アジド糖

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 4-tert-ブチル-2,6-ジメチルフェニルサルファートリフルオリド:4-tert-Butyl-2,6-dimethylphenylsulfur Trifluoride
  2. アミンの新合成法2
  3. ギ酸 (formic acid)
  4. ノーベル化学賞2011候補者一覧まとめ
  5. ロゼムンド・リンドセー ポルフィリン合成 Rothemund-Lindsey Porphyrin Synthesis
  6. Rice cooker
  7. コーリー・ギルマン・ガネム酸化 Corey-Gilman-Ganem Oxidation
  8. 親子で楽しめる化学映像集 その1
  9. できる研究者の論文生産術―どうすれば『たくさん』書けるのか
  10. ヴィ·ドン Vy M. Dong

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

「電子の動きを視る」ーマックス・プランク研究所・Krausz研より

「ケムステ海外研究記」の第13回目は、第6回目の志村さんのご紹介で、マックス・プランク量子光学研究所…

岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

岩澤 伸治 (いわさわ のぶはる、19xx年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大学 教…

NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」

ワシントン大学・Champak Chatterjeeらは、独自開発した固相担持ユニット「MEGAリン…

有機合成化学協会誌2017年5月号 特集:キラリティ研究の最前線

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

エッセイ「産業ポリマーと藝術ポリマーのあいだ」について

Tshozoです。先日Angewandte Chemie International Edition…

キラルアニオン相関移動-パラジウム触媒系による触媒的不斉1,1-ジアリール化反応

2016年、ユタ大学・Matthew S. Sigmanらは、電子不足末端アルケンのエナンチオ選択的…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP