[スポンサーリンク]

archives

(-)-MTPA-Cl

M1104.gif

【東京化成工業】
(-)-MTPA-Cl: (-)-alpha-Methoxy-alpha-(trifluoromethyl)phenylacetyl Chloride
分子量:252.62
CAS: 39637-99-5
製品コード:M1104
値段: 1g 4,7300円 (2008.10.28 現在)
用途:絶対立体配置決定試薬
説明:本製品とアルコールをアシル化の後、同様な操作で(+)-MTPAClと反応させたMTPAエステルとの1HNMRを用いて改良Moscher法を行えば水酸基の絶対立体配置が決定できる。
文献:Ohtani, I.; Kusumi, T.; Kashman, Y.; Kakisawa, H. J. Am. Chem. Soc. 1991, 113, 4092.
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. トリフルオロメタンスルホン酸トリエチルシリル : Triethy…
  2. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【ス…
  3. トリフェニル-2,6-キシリルビスムトニウムテトラフルオロボラー…
  4. 3-メチル-1-フェニル-2-ホスホレン1-オキシド:3-Met…
  5. ポリエチレングリコール結合ルテニウムカルベン錯体
  6. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』
  7. イリジウム錯体:Iridium-complex
  8. ピセン:Picene

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学 美しい原理と恵み (サイエンス・パレット)
  2. 向山・鈴木グリコシル化反応 Mukaiyama-Suzuki Glycosylation
  3. N-ヘテロ環状カルベン / N-Heterocyclic Carbene (NHC)
  4. ポリエチレンとポリプロピレン、7カ月ぶり値上げ浸透
  5. 光電変換機能を有するナノシートの合成
  6. ヴァレリー・フォキン Valery V. Fokin
  7. 2013年(第29回)日本国際賞 受賞記念講演会
  8. タキサン類の全合成
  9. 近年の量子ドットディスプレイ業界の動向
  10. 化学物質でiPS細胞を作る

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当…

高機能・高性能シリコーン材料創製の鍵となるシロキサン結合のワンポット形成

第92回のスポットライトリサーチは、産業技術総合研究所触媒化学融合研究センターケイ素化学チーム(島田…

極性表面積 polar surface area

極性表面積(polar surface area, PSA)とは、分子表面のうち極性を帯びている部分…

Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る

バルセロナ大学・Fernando Albericioらは、パラジウム触媒によるLate-Stage …

企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

概要有機合成化学およびプロセス化学に関係した研究の現場での,企業化や商品化に賭けるそれぞれの…

銅触媒と可視光が促進させる不斉四置換炭素構築型C-Nカップリング反応

カリフォルニア工科大学・Jonas C. PetersおよびGregory C. Fuの共同研究グル…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP