[スポンサーリンク]

archives

Nsアミン誘導体

A1632.gif

東京化成工業】
Nsアミン誘導体:N-Allyloxycarbonyl-2-nitrobenzenesulfonamide
分子量: 286.26
CAS: 90916-29-3
製品コード:A1632
値段: 5g 18,000円 (2008.10.22 現在)
用途:福山アミン合成の原料
説明:塩基性条件下でアルキルハライドと,光延条件下でアルコールと容易に反応する。その後、チオールを作用させる等温和な条件化でNs基を除去し、第二級アミンを合成することができる。
文献:T. Fukuyama, M. Cheung, T. Kan, Synlett, 1999, 1301
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. バイオマス燃料・化学品の合成と触媒の技術動向【終了】
  2. バトフェナントロリン:Bathophenanthroline
  3. イソプロポキシボロン酸ピナコール:Isopropoxyboron…
  4. ビス(トリ-tert-ブチルホスフィン)パラジウム(0):Bis…
  5. テトラブチルアンモニウムビフルオリド:Tetrabutylamm…
  6. Passerini反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニト…
  7. 2,9-ジブチル-1,10-フェナントロリン:2,9-Dibut…
  8. トリフルオロメタンスルホン酸ランタン(III):Lanthanu…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ティム・スワガー Timothy M. Swager
  2. 美しい化学構造式を書きたい方に
  3. 高分子材料における高次構造制御と機能発現【終了】
  4. 第九回 均一系触媒で石油化学に変革を目指すー山下誠講師
  5. ジボラン(diborane)
  6. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約
  7. 第47回天然有機化合物討論会
  8. 名大・山本名誉教授に 「テトラへドロン賞」 有機化学分野で業績
  9. 日本化学会ケムステイブニングミキサーへのお誘い
  10. The Sol-Gel Handbook: Synthesis, Characterization and Applications

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当…

高機能・高性能シリコーン材料創製の鍵となるシロキサン結合のワンポット形成

第92回のスポットライトリサーチは、産業技術総合研究所触媒化学融合研究センターケイ素化学チーム(島田…

極性表面積 polar surface area

極性表面積(polar surface area, PSA)とは、分子表面のうち極性を帯びている部分…

Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る

バルセロナ大学・Fernando Albericioらは、パラジウム触媒によるLate-Stage …

企業研究者たちの感動の瞬間: モノづくりに賭ける夢と情熱

概要有機合成化学およびプロセス化学に関係した研究の現場での,企業化や商品化に賭けるそれぞれの…

銅触媒と可視光が促進させる不斉四置換炭素構築型C-Nカップリング反応

カリフォルニア工科大学・Jonas C. PetersおよびGregory C. Fuの共同研究グル…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP