[スポンサーリンク]

archives

(R,R)-DIPAMP

B3035.gif

【東京化成工業】
(R,R)-DIPAMP : (R,R)-1,2-Bis[(2-methoxyphenyl)phenylphosphino]ethane
分子量:458.47
CAS: 55739-58-7
製品コード:B3035
値段: 100mg 9,500円 (2008.10.28 現在)
用途:不斉配位子
説明:Knowlesらが開発したPキラル配位子で,ロジウムと安定な錯体を形成し,不斉水素化触媒として用いられる。パーキンソン病治療薬L-DOPAの合成に利用されている。
文献:W. S. Knowles, M. J. Sabacky, B. D. Vineyard, D. J. Weinkauff, J. Am. Chem. Soc., 1975, 97, 2567
その他のDIAPAMP配位子に関する記述: Pキラル配位子(TCIメール)
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ケムステ国際版・中国語版始動!
  2. モリブデン触媒
  3. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性
  4. 有機ラジカルポリマー合成に有用なTEMPO型フリーラジカル
  5. シランカップリング剤の反応、効果と応用【終了】
  6. 実例で分かるスケールアップの原理と晶析【終了】
  7. ケムステの記事が3650記事に到達!
  8. ODOOSをリニューアル!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 立体選択的なスピロ環の合成
  2. カブトガニの血液が人類を救う
  3. 高専の化学科ってどんなところ? -その 1-
  4. Nsアミン誘導体
  5. “CN7-“アニオン
  6. アスピリンの梗塞予防検証 慶応大、1万人臨床試験
  7. ゴキブリをバイオ燃料電池、そしてセンサーに
  8. 大阪大学インタラクティブ合宿セミナーに参加しました
  9. キラル超原子価ヨウ素試薬を用いる不斉酸化
  10. 有機化学の理論―学生の質問に答えるノート

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

ルーベン・マーティン Ruben Martin

ルーベン・マーティン (Ruben Martin、1976年12月16日 (バルセロナ生)-)は、ス…

相次ぐ海外化学企業の合併

スイスのクラリアントは米ハンツマンを株式交換により買収することで合意した。時価総額で約140億ドル(…

機械的刺激による結晶間相転移に基づく発光性メカノクロミズム

第103回のスポットライトリサーチは、北海道大学総合化学院有機元素化学研究室(伊藤肇研究室)博士後期…

フランスの著名ブロガー、クリーム泡立器の事故で死亡

フランスの著名ブロガー、レベッカ・ビュルジェールさんが泡状クリームを作るのに使う「エスプーマ」と呼ば…

アビー・ドイル Abigail G. Doyle

アビゲイル・グットマン・ドイル (Abigail Gutmann Doyle、1980年xx月xx日…

金属キラル中心をもつ可視光レドックス不斉触媒

2014年、マールブルク大学・Eric Meggersらは、可視光レドックス触媒および金属キラル中心…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP