[スポンサーリンク]

archives

よう化サマリウム(II):Samarium(II) Iodide

SmI2で誘導される新しいタンデムβ脱離/アルドール型反応

E. Racine とS. Py は,SmI2(0.1 mol/L THF溶液)存在下,β位にベンジルオキシ基を有するニトロンと求電子体シクロヘキサンカルボアルデヒドの反応により付加体が生成する,ニトロンのβ脱離とアルドール反応の新しいタンデム反応を報告しています。このタンデム反応によりC-O 結合がC-C 結合へ変換されています。

“Tandem SmI2-induced nitrone β-elimination/aldol-type reaction”

E. Racine, S. Py, Org. Biomol. Chem. 2009, 7, 3385. DOI: 10.1039/B910486K

GA

Upon treatment with SmI2, the carbohydrate-derived nitrones 1a,b undergo a β-elimination of thebenzyloxy group at C-1, forming original samarium(III) oxy-enamine intermediates. The latter can be reacted with carbonyl compounds to produce aldol-type adducts. The tandem process results in the transformation of a C–O bond into a C–C bond.

関連記事

  1. トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III) : Tris(2…
  2. スーパーブレンステッド酸
  3. ビス(トリシクロヘキシルホスフィン)ニッケル(II)ジクロリド …
  4. 3-メチル-1-フェニル-2-ホスホレン1-オキシド:3-Met…
  5. カルノシン酸 : Carnosic Acid
  6. ジメチル(2-ピリジル)シリル化合物
  7. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空…
  8. pre-ELM-11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑩:メクボール の巻
  2. クネーフェナーゲル縮合 Knoevenagel Condensation
  3. 城戸 淳二 Junji Kido
  4. 香月 勗 Tsutomu Katsuki
  5. 【書籍】天然物合成で活躍した反応:ケムステ特典も!
  6. ニッケル触媒による縮合三環式化合物の迅速不斉合成
  7. 向かう所敵なし?オレフィンメタセシス
  8. 10-メチルアクリジニウム触媒を用いたBaeyer-Villiger酸化反応
  9. テトラメチルアンモニウム (tetramethylammonium)
  10. 高校生が河川敷で化学実験中に発火事故

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP