[スポンサーリンク]

archives

1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキソール : 1-Trifluoromethyl-3,3-dimethyl-1,2-benziodoxole

T2624.gif

アリル位トリフルオロメチル化反応

1-トリフルオロメチル-1,2-ベンゾヨードキソール-3(1H)-オン (Togni試薬II)はTogniらによって開発された求電子的トリフルオロメチル化試薬で,1-トリフルオロメチル-3,3-ジメチル-1,2-ベンゾヨードキソール (Togni試薬)と同様に,種々の基質にトリフルオロメチル基を導入することができます。特にTogni試薬IIをオレフィン類との反応に用いた場合には,アリル位にトリフルオロメチル基が導入された化合物を与えることが報告されています。

P. Eisenberger, S. Gischig, A. Togni, Chem.Eur. J. 2006, 12, 2579; X. Wang, Y. Ye, S. Zhang, J. Feng, Y. Xu, Y. Zhang, J. Wang, J. Am. Chem. Soc. 2011, 133, 16410.

関連記事

  1. [12]シクロパラフェニレン : [12]Cycloparaph…
  2. モリブデン触媒
  3. ビス(アセトニトリル)パラジウム(II)ジクロリド : Dich…
  4. Passerini反応を利用できるアルデヒドアルデヒド・イソニト…
  5. 4-ヨードフェノキシ酢酸:4-Iodophenoxyacetic…
  6. エチルマグネシウムクロリド(活性化剤:塩化亜鉛):Ethylma…
  7. C60MC12
  8. バトフェナントロリン : Bathophenanthroline…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 2012年分子生物学会/生化学会 ケムステキャンペーン
  2. バーゼル Basel:製薬・農薬・化学が集まる街
  3. 単分子レベルでの金属―分子接合界面構造の解明
  4. ヒストリオニコトキシン histrionicotoxin
  5. TFEDMA
  6. 喜多氏新作小説!『美少女教授・桐島統子の事件研究録』
  7. トップ・ドラッグ―その合成ルートをさぐる
  8. 研究倫理を問う入試問題?
  9. 複雑天然物Communesinの新規類縁体、遺伝子破壊実験により明らかに!
  10. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(6年目)(留学後編)

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP