[スポンサーリンク]

archives

1,3-ジオールの不斉非対称化反応による光学活性オキサゾリン誘導体の合成

T1292.gif

D2823.gif


尾野村らは,銅触媒を用いた1,3-ジオールの不斉非対称化反応による光学活性オキサゾリン誘導体の合成を報告しています。それによれば,触媒量のCu(OTf)2および(R,R)-2,2′-イソプロピリデンビス(4-フェニル-2-オキサゾリン)の存在下,2-(N-アシルアミノ)-1,3-プロパンジオールをp-トルエンスルホニルクロリドと反応させることにより,第四級不斉中心を持つ光学活性オキサゾリン誘導体が高収率,高エナンチオ選択的に得られます。この反応は温和な条件下,簡便な操作で行うことができ,幅広い基質に適用可能なため,生理活性物質合成などへの応用が期待されます。

Y. Tsuda, M. Kuriyama, O. Onomura, Chem. Eur. J. 2012, 18, 2481.

関連記事

  1. Horner-Emmons 試薬
  2. フィルム製造プロセスのスキルアップ【終了】
  3. 【予告】ケムステ新コンテンツ「元素の基本と仕組み」
  4. 鉄触媒空気酸化を伴う触媒的光延反応
  5. DABを用いた一級アミノ基の選択的保護および脱保護反応
  6. グラフェンの量産化技術と次世代デバイスへの応用【終了】
  7. ポリエチレングリコール結合ルテニウムカルベン錯体
  8. トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III) : Tris(2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 青いセレンディピティー
  2. ナノの世界の交通事情~セルラーゼも渋滞する~
  3. 紫外線に迅速応答するフォトクロミック分子
  4. 抗ガン天然物インゲノールの超短工程全合成
  5. サラ・オコナー Sarah E. O’Connor
  6. タウリン捕まえた!カゴの中の鳥にパイ電子雲がタッチ
  7. 第2回慶應有機合成化学若手シンポジウム
  8. 博士課程学生の奨学金情報
  9. SciFinder Future Leaders in Chemistry 2015に参加しよう!
  10. 9,10-Dihydro-9,10-bis(2-carboxyethyl)-N-(4-nitrophenyl)-10,9-(epoxyimino)anthracene-12-carboxamide

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成

第113回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士後期課程2年の小野田 実真(おの…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP