投稿者の記事一覧

  1. この窒素、まるでホウ素~ルイス酸性窒素化合物~

    固まりかけた知識は掃除してみても、いいかもしれません。 (さらに…)…

  2. sp2-カルボカチオンを用いた炭化水素アリール化

    ルイス構造からフロンティア軌道が見える頃、ブルースは加速していく (さらに…)…

  3. ボリルメタン~メタンの触媒的ホウ素化反応

    有機ホウ素化合物は、ホウ素置換基部位を様々な官能基へと容易に変換することができるため、重要な合成中間…

  4. ゲルマニウムビニリデン

    分子の末端に" =C: " 部位を持つ化合物として、イソニトリル(RN=C:)があります。この窒素の…

  5. 単結合を極める

    炭素原子間に単結合を形成する方法、あなたはいくつ知っていますか?求電子剤および求核剤を用いた当量…

  6. ヘテロベンザイン

  7. アルカリ土類金属触媒の最前線

  8. アジズ・サンジャル Aziz Sancar

  9. メタルフリー C-H活性化~触媒的ホウ素化

  10. ホウ素-ジカルボニル錯体

  11. リンと窒素だけから成る芳香環

  12. 小さなケイ素酸化物を得る方法

  13. 中性ケイ素触媒でヒドロシリル化

  14. アリ・ワーシェル Arieh Warshel

  15. 水素社会~アンモニアボラン~

  16. リガンド革命

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 金よりも価値のある化学者の貢献
  2. トイレから学ぶ超撥水と超親水
  3. 2012年10大化学ニュース【前編】
  4. ウィリアム・ノールズ William S. Knowles
  5. ベンゼンの害、低濃度でも 血液細胞に損傷
  6. ボリルアジドを用いる直接的アミノ化
  7. 炭素繊維は鉄とアルミに勝るか? 番外編 ~NEDOの成果について~

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2017年7月号:有機ヘテロ化合物・タンパク質作用面認識分子・Lossen転位・複素環合成

有機化学合成協会が発行する、有機合成化学協会誌。今月、7月号が7月25日にオンライン公開になりました…

ジャンフェン・カイ Jianfeng Cai

ジャンフェン・カイ(Jianfeng Cai、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ在住の有機化学者…

研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~

有機反応開発の世界では、可視光レドックス触媒反応が大ブームです。筆者のグループも例外ではなく、毎日容…

シアノスター Cyanostar

シアノスター  (Cyanostar)は、tert-butylbenzeneとacrylonitri…

スルホニルアミノ酸を含むペプチドフォルダマーの創製

南フロリダ大学・Jianfeng Caiらのグループは、L-アミノ酸とD-sulfono-γ-AAp…

PAGE TOP