化学者のつぶやき

  1. エッセイ「産業ポリマーと藝術ポリマーのあいだ」について

    Tshozoです。先日Angewandte Chemie International Editionに載ってたエッセイが興味深かったのでご紹介します。根深い問題の気がしますし今も昔も研究開発についてまわるハナシですので一読の価値有りと思いま…

  2. キラルアニオン相関移動-パラジウム触媒系による触媒的不斉1,1-ジアリール化反応

    2016年、ユタ大学・Matthew S. Sigmanらは、電子不足末端アルケンのエナンチオ選択的…

  3. コバルト触媒でアリル位C(sp3)–H結合を切断し二酸化炭素を組み込む

    第96回目のスポットライトリサーチは、道上健一さんにお願いしました。道上さんは北海道大学大学…

  4. 海外のインターンに参加してみよう

    みなさま就活の進捗状況はいかがでしょうか? 今回の記事ではヨーロッパのインターンについて紹介したいと…

  5. 暑いほどエコな太陽熱冷房

    大量の電力を消費する冷房。その需要は高まっていて、冷房用の電力需要は2100 年までに2000年の3…

  6. 二段励起型可視光レドックス触媒を用いる還元反応

  7. 「えれめんトランプ2.0」が発売された

  8. 有機反応を俯瞰する ーリンの化学 その 1 (Wittig 型シン脱離)ー

  9. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー

  10. 2つの触媒反応を”孤立空間”で連続的に行う

  11. 剛直な環状ペプチドを与える「オキサゾールグラフト法」

  12. どっちをつかう?:cooperateとcollaborate

  13. マイクロプラスチックの諸問題

  14. この窒素、まるでホウ素~ルイス酸性窒素化合物~

  15. クロム光レドックス触媒を有機合成へ応用する

  16. ナイトレンの求電子性を利用して中員環ラクタムを合成する

スポンサー

注目情報

ピックアップ記事

  1. 抗生物質
  2. iPhone/iPodTouchで使える化学アプリケーション 【Part 2】
  3. エステルからエーテルをつくる脱一酸化炭素金属触媒
  4. アメリ化学会創造的有機合成化学賞・受賞者一覧
  5. ロジャー・チェン Roger Y. Tsien
  6. グラクソ、パーキンソン病治療薬「レキップ錠」を販売開始
  7. ペラミビル / Peramivir

最新記事

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成

第113回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士後期課程2年の小野田 実真(おの…

PAGE TOP