[スポンサーリンク]

ランキング

2008年12月人気化学書籍ランキング

1位

2位

3位

4位

5位

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2009年6月人気化学書籍ランキング
  2. Practical Functional Group Synth…
  3. Side Reactions in Organic Synthe…
  4. The Merck Index: An Encyclopedia…
  5. 人名反応に学ぶ有機合成戦略
  6. Cyclopropanes in Organic Synthes…
  7. はじめての研究生活マニュアル
  8. Cooking for Geeks 第2版 ――料理の科学と実践…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ゾイジーンが設計した化合物をベースに新薬開発へ
  2. SelectfluorR
  3. アルキン来ぬと目にはさやかに見えねども
  4. 研究室での英語【Part 3】
  5. 「先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン」が竣工
  6. π⊥ back bonding; 逆供与でπ結合が強くなる?!
  7. 大日本製薬と住友製薬が来年10月合併・国内6位に
  8. 芳香族メタ光環化付加 Aromatic meta-photocycloaddition
  9. 盧 煜明 Dennis Yuk-ming Lo
  10. 付設展示会に行…けなくなっちゃった(泣)

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成

第113回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士後期課程2年の小野田 実真(おの…

化学産業を担う人々のための実践的研究開発と企業戦略

内容 世界市場において日本の国際競争力の低下傾向が続いており、製造業のシェアは年々低下、化学…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP