[スポンサーリンク]

チェコ

錬金術博物館

(http://newsletter.tarotstudies.org/2005/03/prague-ways-of-looking/より)

  • 概要

チェコのクトナー・ホラ村にある、世界で最初の錬金術博物館。

 

  • マップ


より大きな地図で 化学地球儀 -Chem-Station- を表示

チェックイン!

  • アルバム

  • 関連動画

  • 参考文献

  • 関連書籍

  • 関連リンク

博物館公式ページ

クトナー・ホラ村

錬金術博物館(4travel.jp)

チェコ旅行記⑤~錬金術博物館~(Conqwan’s official blog)

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ケクレの墓 (Poppelsdorf墓地)
  2. フィリピン海溝
  3. ストックホルム市庁舎
  4. スクリプス研究所
  5. オカモト株式会社茨城工場
  6. 化学遺産財団
  7. 住友化学歴史資料館
  8. フライデーハーバー研究所

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. M.G.フィン M.G.Finn
  2. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!③
  3. ジョンソン オレフィン合成 Johnson Olefination
  4. “CN7-“アニオン
  5. ノーベル化学賞:下村脩・米ボストン大名誉教授ら3博士に
  6. iPhone/iPod Touchで使える化学アプリ-ケーション【Part 3】
  7. トップデザイン変更
  8. イレッサ /iressa (gefitinib)
  9. 不安定な合成中間体がみえる?
  10. 加熱✕情熱!マイクロ波合成装置「ミューリアクター」四国計測工業

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

エリック・フェレイラ Eric M. Ferreira

エリック・M・フェレイラ(Eric M. Ferreira、19xx年x月x日-)は、アメリカの有機…

第36回 生体を模倣する化学― Simon Webb教授

第36回の海外化学者インタビューは、サイモン・ウェブ教授です。イギリスのマンチェスター大学の化学科に…

生体分子を活用した新しい人工光合成材料の開発

第93回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院 数理物質系物質工学域(山本 洋平研)出身の水垂司…

アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin

アンドレイ・K・ユーディン(Andrei K. Yudin、19xx年x月x日-)は、カナダの有機化…

香料:香りの化学3

海外にいると通年採用なので、日本の就活の時期を忘れてしまいます。今年は面接解禁が6月だそうですね(そ…

ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP