世界の化学者データベース分析化学

  1. クルト・ヴュートリッヒ Kurt Wüthrich

    クルト・ヴュートリッヒ(Kurt Wüthrich, 1938年10月4日–)は、スイス出身の化学者。米スクリプス研究所教授。2002年に「生体高分子の同定・構造解析手法の開発」の成果にてノーベル化学賞を受賞。 (さらに&helli…

  2. デヴィッド・クレネマン David Klenerman

    デヴィッド・クレネマン (David Klenerman、19xx年x月xx日(イギリス生)-)は、…

  3. シャンカー・バラスブラマニアン Shanker Balasubramanian

    シャンカー・バラスブラマニアン(Shanker Balasubramanian、1966年9月30日…

  4. 浦野 泰照 Yasuteru Urano

    浦野 泰照(うらの やすてる、1967年xx月xx日-)は日本の有機化学者である。東京大学大学院薬学…

  5. 寺崎 治 Osamu Terasaki

    寺崎 治 (てらさき おさむ、19xx年xx月xx日-)はスウェーデン在住の日本人化学者である。スト…

  6. ジョン・フェン John B. Fenn

  7. ウィリアム・モーナー William E. Moerner

  8. クラウス・ビーマン Klaus Biemann

  9. アレン・バード Allen J. Bard

  10. 黒田 玲子 Reiko Kuroda

  11. リヒャルト・エルンスト Richard R. Ernst

  12. リチャード・ゼア Richard N. Zare

  13. マリウス・クロア G. Marius Clore

  14. アハメド・ズヴァイル Ahmed Hassan Zewail

  15. 田中耕一 Koichi Tanaka

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 住友化学、Dow Chemical社から高分子有機EL用材料事業を買収
  2. コンプラナジンAの全合成
  3. カーボンナノペーパー開発 信州大、ナノテク新素材
  4. コケに注目!:薬や香料や食品としても
  5. 【書籍】理系のための口頭発表術
  6. 学部生にオススメ:「CSJ カレントレビュー」で最新研究をチェック!
  7. ビール好きならこの論文を読もう!

注目情報

最新記事

研究室でDIY!~光反応装置をつくろう~

有機反応開発の世界では、可視光レドックス触媒反応が大ブームです。筆者のグループも例外ではなく、毎日容…

シアノスター Cyanostar

シアノスター  (Cyanostar)は、tert-butylbenzeneとacrylonitri…

スルホニルアミノ酸を含むペプチドフォルダマーの創製

南フロリダ大学・Jianfeng Caiらのグループは、L-アミノ酸とD-sulfono-γ-AAp…

布施 新一郎 Shinichiro Fuse

布施 新一郎 (ふせ しんいちろう、1977年12月27日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大…

ニッケル触媒による縮合三環式化合物の迅速不斉合成

第108回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院工学研究科生越研究室PDのRavindra Ku…

PAGE TOP