[スポンサーリンク]

世界の化学者データベース

ヨン・ピエール Jorn Piel

ヨン・ピエール(Jörn Piel, 19xx年xx月xx日)ドイツの天然物化学者。

 

 

経歴

1998 PhD in Chemistry at the University of Bonn, Germany

1998-1999 Postdoctoral research at the University of Washington, Seattle, USA

1999-2004 Research group leader at the Max Planck Institute of Chemical Ecology, Jena, Germany

2004  Habilitation at the University of Jena

2004- Professor for Biological and Organic Chemistry, University of Bonn

 

受賞歴

1998-1999 Feodor Lynen Scholarship of the Alexander von Humboldt Society,

2002 JSPS Visiting Scientist at the University of Tokyo,

2004 Young Scientist Award for Natural Products Research of the DECHEMA,

2004 Matt Suffness Award of the American Society of Pharmacognosy,

2004 Thuringian Research Award,

 

研究

共生微生物の生合成について研究している。

2012年には、ポリセオナミドの生合成を明らかにした。

 

 

The following two tabs change content below.
ゼロ

ゼロ

女の子。研究所勤務。趣味は読書とハイキング ♪ ハンドルネームは村上龍の「愛と幻想のファシズム」の登場人物にちなんでま〜す。5 分後の世界、ヒュウガ・ウイルスも好き!

関連記事

  1. 大村 智 Satoshi Omura
  2. 薗頭 健吉 Kenkichi Sonogashira
  3. ジョナス・ピータース Jonas C. Peters
  4. 根岸 英一 Eiichi Negishi
  5. スティーブン・ジマーマン Steven C. Zimmerman…
  6. 新海征治 Seiji Shinkai
  7. 遠藤章 Akira Endo
  8. サン・タン San H. Thang

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. もし炭素原子の手が6本あったら
  2. 木曽 良明 Yoshiaki Kiso
  3. クラウソン=カース ピロール合成 Clauson-Kaas Pyrrole Synthesis
  4. 富士フイルムが医薬事業に本格参入
  5. ゴム状硫黄は何色?
  6. MSI.TOKYO「MULTUM-FAB」:TLC感覚でFAB-MS測定を!(1)
  7. 鉄系超伝導体の臨界温度が4倍に上昇
  8. トムソン:2007年ノーベル賞の有力候補者を発表
  9. 史上最強の塩基が合成される
  10. サイエンスアワード エレクトロケミストリー賞の応募を開始

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

芳香族ニトロ化合物のクロスカップリング反応

第116回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科 材料化学専攻 有機材料化学講座(中尾…

バイエルスドルフという会社 ~NIVEA、8×4の生みの親~

Tshozoです。女装とかそういう趣味は無いのですが嫁さん(実在)に付き合って化粧品コーナを回ること…

化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP