世界の化学者データベース高分子化学

  1. エチオ・リザード Ezio Rizzardo

    エチオ・リザード(Ezio Rizzardo、1943年12月26日(イタリア)-)は、オーストラリアの高分子化学者である。オーストラリア連邦化学産業研究機構(CSIRO) 研究員(写真:CSIRO)。経歴1966 ニューサ…

  2. グラーメ・モード Graeme Moad

    グラーメ・モード(Graeme Moad、1952年6月25日-)は、オーストラリアの高分子化学者で…

  3. サン・タン San H. Thang

    サン・H・タン(San H. Thang、1954年8月28日(ベトナム)-)は、オ…

  4. ウルリッヒ・ウィーズナー Ulrich Wiesner

    ウルリッヒ・B・ウィーズナー(Ulrich B. Wiesner、19xx年x月…

  5. マイケル・レヴィット Michael Levitt

    マイケル・レヴィット(Michael Levitt、1947年5月9日、プリトリア(南アフリカ)生ま…

  6. ドナルド・トマリア Donald Tomalia

  7. 澤本 光男 Mitsuo Sawamoto

  8. スティーブン・ジマーマン Steven C. Zimmerman

  9. 山元公寿 Kimihisa Yamamoto

  10. 中嶋直敏 Nakashima Naotoshi

  11. クラウス・ミューレン Klaus Müllen

  12. ジェフリー・ムーア Jeffrey S. Moore

  13. 原田 明 Akira Harada

  14. クレイグ・ホーカー Craig J. Hawker

  15. フレデリック・キッピング Frederic Stanley Kipping

  16. ジョン・フレシェ Jean M. J. Frechet

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 夢・化学-21 化学への招待
  2. プラサナ・デ・シルバ A Prasanna de Silva
  3. 目指せ!! SciFinderマイスター
  4. 大塚国際美術館
  5. カリカリベーコンはどうして美味しいにおいなの?
  6. リチウムイオン電池の正極・負極≪活物質技術≫徹底解説セミナー
  7. 2014年ケムステ記事ランキング

注目情報

最新記事

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

有名研究者の論文であったとしても

今回取り上げる論文は、以前ケムステで紹介した研究「なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応」の…

有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

PAGE TOP