世界の化学者データベース

  1. ウィリアム・キャンベル William C. Campbell

    ウィリアム・C・キャンベル (William C. Campbell、1930年6月30日(ラメルトン、アイルランド生)-)は、アメリカの生物学者である。Drew大学名誉リサーチフェロー。(写真:RTE News) (さらに&helli…

  2. エマニュエル・シャルパンティエ Emmanuel Charpentie

    エマニュエル・シャルパンティエ(Emmanuel Charpentier、1968年xx月xx日(J…

  3. エミリー・バルスカス Emily P. Balskus

    エミリー・P・バルスカス(Emily P. Balskus、19xx年xx月xx日(シンシナティ、オ…

  4. ジェニファー・ダウドナ Jennifer Doudna

    ジェニファー・アン・ダウドナ(Jennifer Anne Doudna, 196x年xx月xx日-)…

  5. 紫綬褒章化学者一覧 Medal with Purple Ribbon

    新庄 輝也(京大)、竹原 善一朗(京大日本の褒章の一つ。学術、芸術、技術開発等の功労者を対象とし、ス…

  6. 浜地 格 Itaru Hamachi

  7. 秋山隆彦 Takahiko Akiyama

  8. ディーン・タンティロ Dean J. Tantillo

  9. マリア フリッツァニ-ステファノポウロス Maria Flytzani-Stephanopoulos

  10. ライアン・シェンビ Ryan A. Shenvi

  11. 西林 仁昭 Yoshiaki Nishibayashi

  12. 木曽 良明 Yoshiaki Kiso

  13. スティーブ・ケント Stephen B. H. Kent

  14. シーユアン・リュー Shih-Yuan Liu

  15. マーティン・バーク Martin D. Burke

  16. ヴィ·ドン Vy M. Dong

スポンサー

ピックアップ記事

  1. LEGO ゲーム アプローチ
  2. あなたの合成ルートは理想的?
  3. 第14回「らせん」分子の建築家ー八島栄次教授
  4. 「化学の匠たち〜情熱と挑戦〜」(日本化学会春季年会市民公開講座)
  5. 高分子討論会:ソーラーセイルIKAROS
  6. 第33回「セレンディピティを計画的に創出する」合田圭介 教授
  7. 究極の二量体合成を追い求めて~抗生物質BE-43472Bの全合成

注目情報

最新記事

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

有名研究者の論文であったとしても

今回取り上げる論文は、以前ケムステで紹介した研究「なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応」の…

有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

PAGE TOP