[スポンサーリンク]

ケムステニュース

ノバルティス、後発薬品世界最大手に・米独社を買収

スイスの医薬品大手ノバルティスは21日、ドイツの後発医薬品(ジェネリクス)2位のヘクサルを買収することで合意したと発表した。ヘクサルと提携関係にある米後発品大手イオン・ラブズも傘下に収める。両社の買収の結果、ノバルティスの後発品部門「サンド」は、後発品メーカーとしては世界最大手となる。(引用:日本経済新聞)

 

 

後発医薬品とは新薬を先発品とし、特許切れ等の後に出てくる類似の医薬品のことです。基本的には入っている化合物は変わりませんが、製剤法などの改良や製造方法の改良、さらに安価で先発品に比べてよいことが多いとされています。ただ副作用が出た場合に適切な対処ができるかが微妙なところのようです。詳しくは全くわからないので関連サイトをご覧ください。

 

 

関連サイト

 

 

他では聞けないくすりのはなし

 

 

薬剤師が発する、医薬品や医療に関する情報です。
The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. タンニンでさび防ぐ効果 八王子の会社
  2. アルコール依存症患者の救世主現る?
  3. 祝!明治日本の産業革命遺産 世界遺産登録
  4. 日本触媒で爆発事故
  5. 「副会長辞任する」国際組織に伝える…早大・松本教授
  6. パーキンソン病治療の薬によりギャンブル依存に
  7. 分子標的薬、手探り続く
  8. オルガテクノ大賞2005受賞者決定!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. エピスルフィド合成 Episulfide Synthesis
  2. ベンジル保護基 Benzyl (Bn) Protective Group
  3. パーキン反応 Perkin Reaction
  4. 駅トイレ光触媒で消臭
  5. コールドスプレーイオン化質量分析法 こーるどすぷれーいおんかしつりょうぶんせきほう Cold Spray Ionization Mass Spectrometry、CSI-MS
  6. 小林 修 Shu Kobayashi
  7. ノーベル化学賞2011候補者一覧まとめ
  8. 2013年(第29回)日本国際賞 受賞記念講演会
  9. 第六回 多孔質材料とナノサイエンス Mike Zaworotko教授
  10. カリカリベーコンはどうして美味しいにおいなの?

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

バイエルスドルフという会社 ~NIVEA、8×4の生みの親~

Tshozoです。女装とかそういう趣味は無いのですが嫁さん(実在)に付き合って化粧品コーナを回ること…

化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP