[スポンサーリンク]

ケムステニュース

光触媒で抗菌・消臭 医療用制服、商品化へ 豊田通商 万博採用を機に

トヨタ自動車グループの豊田通商(名古屋市)は2日、光触媒の抗菌、消臭機能を使った医療スタッフ用の制服を近く商品化する方針を明らかにした。光触媒は一般的に室内での効果が不十分だが、蛍光灯など屋内の光でも作用するように開発した新しい光触媒を活用したのが特徴。愛・地球博(愛知万博)で医療スタッフ用の制服に先行的に採用されている。光触媒を活用した医療向け制服の販売は国内で初めてという。  万博会場では、8か所の医療救護施設で、急病人らを手当てする医療スタッフ34人が着用している。医師、看護師、医療事務員用の3種類あり、薄い緑色の明るいデザインで、表生地に光触媒が加工されている。(引用:読売新聞)

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 住友化学、硫安フリーのラクタム製法でものづくり大賞
  2. 製薬各社 2011年度 第2四半期決算
  3. エーザイ、医療用の処方を基にした去たん剤
  4. 乳がんを化学的に予防 名大大幸医療センター
  5. 凸版印刷、有機ELパネル開発
  6. ニセクロハツの強毒原因物質を解明 “謎の毒キノコ&#…
  7. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏…
  8. 三菱化学の合弁計画、中国政府が認可・330億円投資へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. タミフル(オセルタミビル) tamiflu (oseltamivir)
  2. Grubbs第一世代触媒
  3. 第35回構造有機化学討論会
  4. スイス・ロシュの1―6月期、純利益4%増
  5. 日本に居ながら、ナマの英語に触れる工夫
  6. 2011年人気記事ランキング
  7. 名大の巽教授がIUPAC次期副会長に
  8. Evonikとはどんな会社?
  9. アンドレアス ファルツ Andreas Pfaltz
  10. 2009年10大分子発表!

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

二次元物質の科学 :グラフェンなどの分子シートが生み出す新世界

内容2004年にブレークしたグラフェンは,電子材料はじめさまざまな応用が期待される新素材の担…

高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発

そろそろ100回目が近づいてきました。第97回のスポットライトリサーチ。今回は首都大学東京 理工学研…

ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!

一週間スウェーデンに滞在し、ノーベル賞受賞者と直接交流するなどの貴重な機会が与えられるセミナーSto…

「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より

「ケムステ海外研究記」の第13回目は、第6回目の志村さんのご紹介で、マックス・プランク量子光学研究所…

岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

岩澤 伸治 (いわさわ のぶはる、19xx年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大学 教…

NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」

ワシントン大学・Champak Chatterjeeらは、独自開発した固相担持ユニット「MEGAリン…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP