[スポンサーリンク]

ケムステニュース

三井化学、機能性ポリマーのウェブサイト始動

機能性ポリマーズWEBフォーラム?三井化学はきょう29日、ウェブサイト「機能性ポリマーズWEBフォーラム」(http://www.mfpforum.com/)を立ち上げる。従来チャネルでは難しかった産官学の樹脂関係者に広くアプローチし潜在した市場ニーズ情報を吸い上げるほか、自社製品や技術シーズを効果的に訴求し三井化学製品・技術の認知度を高める。(引用:化学工業日報)

?

 

 久しぶりの化学関連の企業主体のフォーラムサイトです。なかなか企業としてやることで、人件費などがかかり、どこから利益を見出すかということが課題となっています。長く続くといいですね。

?

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 痛風薬「フェブキソスタット」の米国売上高が好発進
  2. 大村氏にウメザワ記念賞‐国際化学療法学会が授与
  3. 米メルク、「バイオックス」回収で第2・四半期は減収減益
  4. 「パキシル」服用の自殺者増加 副作用の疑い
  5. 青色発光ダイオードの赤﨑勇氏らに京都賞
  6. 製薬各社 2010年度 第2四半期決算を発表
  7. 東芝:新型リチウムイオン電池を開発 60倍の速さで充電
  8. 宇部興産、オランダDSM社と「キラル技術」で提携

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ショッテン・バウマン反応 Schotten-Baumann Reaction
  2. 階段状分子の作り方
  3. H-1B ビザの取得が難しくなる!?
  4. 中学生の研究が米国の一流論文誌に掲載された
  5. 大村智 ー2億人を病魔から守った化学者
  6. ERATO伊丹分子ナノカーボンプロジェクト始動!
  7. 有機化合物で情報を記録する未来は来るか
  8. 世界初!うつ病が客観的に診断可能に!?
  9. スルホキシド/セレノキシドのsyn-β脱離 Syn-β-elimination of Sulfoxide/Selenoxide
  10. 二次元物質の科学 :グラフェンなどの分子シートが生み出す新世界

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

二次元物質の科学 :グラフェンなどの分子シートが生み出す新世界

内容2004年にブレークしたグラフェンは,電子材料はじめさまざまな応用が期待される新素材の担…

高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発

そろそろ100回目が近づいてきました。第97回のスポットライトリサーチ。今回は首都大学東京 理工学研…

ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!

一週間スウェーデンに滞在し、ノーベル賞受賞者と直接交流するなどの貴重な機会が与えられるセミナーSto…

「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より

「ケムステ海外研究記」の第13回目は、第6回目の志村さんのご紹介で、マックス・プランク量子光学研究所…

岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

岩澤 伸治 (いわさわ のぶはる、19xx年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大学 教…

NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」

ワシントン大学・Champak Chatterjeeらは、独自開発した固相担持ユニット「MEGAリン…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP