[スポンサーリンク]

ケムステニュース

化学グランプリ 参加者を募集

2006高校化学グランプリ日本化学会などは「2006全国高校化学グランプリ」の参加者を募集する。七月十七日に全国三十会場で一次選考(筆記試験)を行い、約六十人を選ぶ。八月十九日に東京工業大学大岡山キャンパス(東京都目黒区)で二次選考(実験試験)をして、グランプリなどの入賞者や、来年ロシアで開かれる化学オリンピック代表候補者を決める。(引用:東京新聞)

?

1998年から開催されている全国高校化学グランプリが今年も開催されます。前回は参加者1193名から選ばれた61名が2次専攻へ進出しました。化学好きの高校生のみなさんぜひ参加してみて下さい!

?

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 特許庁「グリーン早期審査・早期審理」の試行開始
  2. <理研研究員>「論文3本」の実験データ改ざん
  3. 阪大・プリンストン大が発見、”高温”でも…
  4. 大分の高校生が特許を取得!
  5. 地位確認求め労働審判
  6. 化学物質の環境リスクを学べる「かんたん化学物質ガイド」開設
  7. ふるい”で気体分離…京大チーム
  8. 田辺製薬と三菱ウェルファーマが10月1日に合併へ‐新社名は「田辺…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ウルマンカップリング Ullmann Coupling
  2. 「アニオン–π触媒の開発」–ジュネーブ大学・Matile研より
  3. 2015年化学生物総合管理学会春季討論集会
  4. <飲む発毛薬>万有製薬に問い合わせ殺到
  5. フェティゾン試薬 Fetizon’s Reagent
  6. 芳香族化合物のニトロ化 Nitration of Aromatic Compounds
  7. 人が集まるポスター発表を考える
  8. 新たな製品から未承認成分検出 大津の会社製造
  9. 化学物質の環境リスクを学べる「かんたん化学物質ガイド」開設
  10. 化学系面白サイトでちょっと一息つきましょう

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成

第113回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士後期課程2年の小野田 実真(おの…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP