[スポンサーリンク]

ケムステニュース

超高性能プラスチック、微生物で原料を生産

3,4-AHBA

?石油に依存せずに、耐久性に優れ、応用範囲が広いプラスチックの大量生産に道を開く研究として注目される。米科学誌電子版に掲載された。
 堀之内教授らのグループは、土の中にいる微生物の放線菌の一種が、超高性能プラスチックの主要な原料となる「3―アミノ―4―ヒドロキシ安息香酸(3、4―AHBA)」と呼ばれる化合物を産生することに着目。わずか2種類の新しい酵素によって、この化合物が合成されることを突き止めた。(引用:読売新聞

?具体的には、3,4-AHBA放線菌ストレプトミセス・グリセウスの黄色色素生合成遺伝子クラスター中に見出された新規遺伝子から得られるそうです。

?3,4-AHBAは強度・耐熱性に極めて優れた性質を示す機能性ポリマー(ポリ-2,5-ベンズオキサゾール)の合成原料となります。

  • 関連リンク

東大農生科応生工醗酵学研究室

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 核のごみを貴金属に 現代の錬金術、実験へ
  2. 市販の新解熱鎮痛薬「ロキソニン」って?
  3. 富士フイルムが医薬事業に本格参入
  4. 昭和電工、青色LEDに参入
  5. 大塚製薬4200億円で米バイオベンチャーを買収
  6. 房総半島沖350キロに希少金属 広範囲に
  7. 春の褒章2011-化学
  8. 相原静大教授に日本化学会賞 芳香族の安定性解明

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ストーク エナミン Stork Enamine
  2. 創薬に求められる構造~sp3炭素の重要性~
  3. ダン・シングルトン Daniel Singleton
  4. メソポーラスシリカ(2)
  5. プラスマイナスエーテル!?
  6. 地方の光る化学企業 ~根上工業殿~
  7. 阪大と理研ビタミン、透明な生分解性フィルムを開発
  8. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri
  9. エチルマグネシウムクロリド(活性化剤:塩化亜鉛):Ethylmagnesium Chloride activated with Zinc Chloride
  10. 免疫応答のシグナル伝達を遮断する新規な免疫抑制剤CPYPP

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP