[スポンサーリンク]

ケムステニュース

ブドウ糖で聴くウォークマン? バイオ電池をソニーが開発

ソニーは8月23日、ブドウ糖で発電するバイオ電池を開発したと発表した。「パッシブ型」のバイオ電池では世界最高出力を達成し、実際にウォークマン(フラッシュメモリタイプ)で音楽を再生できたという。ブドウ糖は地球上に豊富に存在するため、環境に優しい将来のバッテリーとして実用化を目指す。(引用:ITMedia News)

ブドウ糖=グルコース(glucose)

  • 関連書籍

  • 外部リンク

本発明に関するソニーのプレスリリース

グルコース – Wikipedia

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. 砂糖から透明樹脂、大阪府立大などが開発に成功
  2. Pfizer JAK阻害薬tofacitinib承認勧告
  3. 花粉症 花粉飛散量、過去最悪? 妙案なく、つらい春
  4. 光触媒による水素生成効率が3%に
  5. セメントから超電導物質 絶縁体のはずなのに
  6. タミフル―米国―厚労省 疑惑のトライアングル
  7. 高峰譲吉の「アドレナリン」107年目”名誉回復…
  8. 住友化・大日本住友薬、ファイザーと高血圧症薬で和解

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 周期表を超えて~超原子の合成~
  2. 人生、宇宙、命名の答え
  3. カスケード反応で難関天然物をまとめて攻略!
  4. フラクタルな物質、見つかる
  5. 若手研究者vsノーベル賞受賞者 【基礎編】
  6. ミッドランド還元 Midland Reduction
  7. 炭素をつなげる王道反応:アルドール反応 (4)
  8. 半導体で水から水素 クリーンエネルギーに利用
  9. DNAに人工塩基対を組み入れる
  10. ReadCubeを使い倒す(1)~論文閲覧プロセスを全て完結させる~

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成

第113回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士後期課程2年の小野田 実真(おの…

化学産業を担う人々のための実践的研究開発と企業戦略

内容 世界市場において日本の国際競争力の低下傾向が続いており、製造業のシェアは年々低下、化学…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP