[スポンサーリンク]

ケムステニュース

酸素ボンベ爆発、男性死亡 

10日午前9時50分ごろ、神奈川県横須賀市久里浜にある岩谷産業の横須賀ガスセンター敷地内で、液体酸素ボンベ1本が爆発した。巻き込まれた同社従業員一名が死亡した。県警浦賀署によると、ボンベは重さ約132キロで、屋外でボンベの洗浄などの作業中だった。同署が原因を調べている。(引用:産経ニュース9月10日)

 

化学実験では液体酸素ボンベを使うことはあまりありませんが、酸素をよく使う医療現場では使われているようです。液体酸素の危険性は、寒剤の使用前講習などでよく説明されている通り、液体酸素が有機物に触れると爆発します。この事件も、液体酸素に何らかの有機物が触れたことによる爆発の可能性が高そうです。

 

液体窒素を冷媒とした場合には、操作のミスにより液体酸素がトラップなどにたまる可能性が十分にあります。取り扱いには十分に注意すべきです。

関連書籍

 

関連リンク

 

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 総合化学大手5社の前期、4社が経常減益
  2. ポリエチレンとポリプロピレン、7カ月ぶり値上げ浸透
  3. 「パキシル」服用の自殺者増加 副作用の疑い
  4. ライオン、男性の体臭の原因物質「アンドロステノン」の解明とその抑…
  5. ふるい”で気体分離…京大チーム
  6. 水素化ホウ素ナトリウムを使う超小型燃料電池を開発
  7. トムソン・ロイターのIP & Science事業売却へ…
  8. 科学の未解決のナゾ125を選出・米サイエンス誌

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 化学するアタマ―論理的思考力を鍛える本
  2. DABを用いた一級アミノ基の選択的保護および脱保護反応
  3. アイルランドに行ってきた①
  4. 学生に化学論文の書き方をどうやって教えるか?
  5. ケック マクロラクトン化 Keck Macrolactonization
  6. 【予告】ケムステ新コンテンツ「元素の基本と仕組み」
  7. アーサー・C・コープ賞・受賞者一覧
  8. リッター反応 Ritter Reaction
  9. 伊藤嘉彦京都大名誉教授死去
  10. タミフルの新規合成法・その4

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!

一週間スウェーデンに滞在し、ノーベル賞受賞者と直接交流するなどの貴重な機会が与えられるセミナーSto…

「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より

「ケムステ海外研究記」の第13回目は、第6回目の志村さんのご紹介で、マックス・プランク量子光学研究所…

岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

岩澤 伸治 (いわさわ のぶはる、19xx年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大学 教…

NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」

ワシントン大学・Champak Chatterjeeらは、独自開発した固相担持ユニット「MEGAリン…

有機合成化学協会誌2017年5月号 特集:キラリティ研究の最前線

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

エッセイ「産業ポリマーと藝術ポリマーのあいだ」について

Tshozoです。先日Angewandte Chemie International Edition…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP