ケムステニュース物質

  1. 秋の味覚「ぎんなん」に含まれる化合物

    ノーベル賞ウィークも終わったので、たまには身近な化学でも。最近大学内と公園のイチョウの木から落ちる「ぎんなん」がとてつもなく臭いなと思っていましたが、ふとニュースを眺めていたらこんな話題が。ぎんなんは古くから薬や食材として用いられてきま…

  2. 夏の必需品ー虫除けスプレーあれこれ

    夏の外遊びで蚊やブユに刺される子供は多いが、保育園などでは化学物質「ディート」を含むスプレータイプの…

  3. 有望ヘリウム田を発見!? ヘリウム不足解消への希望

    英オックスフォード大学などの調査団は、アフリカのタンザニアにある東アフリカ地溝で「世界級」のヘリウム…

  4. 小林製薬、「神薬」2種類を今春刷新

     小林製薬は訪日外国人に人気がある医薬品を拡充する。4月に消炎鎮痛剤「アンメルツ」でシリーズ最高級品…

  5. 静岡大准教授が麻薬所持容疑で逮捕

    静岡県警は29日、静岡大学法科大学院准教授の和田直人容疑者(37)(静岡市駿河区西島…

  6. ヘリウム不足いつまで続く?

  7. 富山化学とエーザイ 抗リウマチ薬(DMARD)T-614を国内申請

  8. 鉄鋼のように強いポリプロピレン

  9. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約

  10. 熱すると縮む物質を発見 京大化学研

  11. やせ薬「塩酸フェンフルラミン」サヨウナラ

  12. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発

  13. 黒よりも黒い? 「最も暗い」物質 米大学チーム作製

  14. 信越化学、塩化ビニル樹脂を値上げ

  15. 非選択性茎葉処理除草剤の『ザクサ液剤』を登録申請

  16. 森林総合研究所、広葉樹害虫ヒメボクトウの性フェロモン化学構造を解明

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カセロネス鉱山
  2. 有機化学の理論―学生の質問に答えるノート
  3. “マイクロプラスチック”が海をただよう その2
  4. カスガマイシン (kasugamycin)
  5. 田辺製薬と三菱ウェルファーマが10月1日に合併へ‐新社名は「田辺三菱製薬」
  6. B≡B Triple Bond
  7. フェニル酢酸を基質とするC-H活性化型溝呂木-Heck反応

注目情報

最新記事

A値(A value)

A値(A value)とは1955年にWinsteinとHolnessにより報告された一置換シクロヘ…

NMR Chemical Shifts ー溶媒のNMR論文より

NMR溶媒の論文といったら、あの論文しかありません。そう、各種溶媒の各種重溶媒中での NMR データ…

bothの使い方

形容詞もしくは代名詞の働きをする場合(接続詞としての用法もあります)、「both」は日本人学者によっ…

単一分子を検出可能な5色の高光度化学発光タンパク質の開発

第76回のスポットライトリサーチは、大阪大学産業科学研究所永井研究室の鈴木和志さんにお願いしました。…

国連番号(UN番号)

危険な化学品を飛行機や船を使って輸送することは、現代では日常的に行われていることである。安全に化学品…

PAGE TOP