[スポンサーリンク]

Chem-Station

2005年11月分の気になる化学関連ニュース投票結果


この中で気になる化学関連のニュースは?


製薬、3強時代に
26%

東大小林教授が米化学賞を受賞
13%

『分子標的』に期待
8%

超微粒子の薬剤
10%

高脂血症薬がウイルス抑制
7%

ノーベル化学賞
20%

のむ発毛薬の輸入承認
7%

マックス・プランク研究所
2%
Total:
101 votes

9-10月分の注目するニュースの結果です。投票は101票でした。ありがとうございます。
やはり製薬業界の再編に興味が集まったようです。ノーベル化学賞は日本人がとらなければ盛り上がりません。

12月もぜひ投票よろしくお願い致します。12月は11月分のニュースから投票していただきます。ちょっと少ないですが。。。サイトの左上に投票コーナーがあります。この結果に関して、またニュースに関してのコメントと関連記事の方のトラックバックお待ちしています。

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2005年8月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  2. 2016年化学10大ニュース
  3. 【10周年記念】Chem-Stationの歩み
  4. Chem-Station開設5周年へ
  5. 2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  6. Chem-Stationついに7周年!
  7. 2005年9-10月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  8. Chem-Station9周年へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. リチウムイオン電池の正極・負極≪活物質技術≫徹底解説セミナー
  2. ノーベル賞の合理的予測はなぜ難しくなったのか?
  3. 室温で液状のフラーレン
  4. 製造過程に発がん性物質/テフロンで米調査委警告
  5. 村橋 俊一 Shunichi Murahashi
  6. 核酸医薬の物語2「アンチセンス核酸とRNA干渉薬」
  7. 日本発元素がついに周期表に!!「原子番号113番」の命名権が理研に与えられる
  8. 基礎有機化学討論会開催中
  9. 第13回 化学を楽しみ、創薬に挑み続ける ―Derek Lowe博士
  10. 高校生が河川敷で化学実験中に発火事故

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP