ケムステニュース

  1. 「女性用バイアグラ」開発・認可・そして買収←イマココ

    カナダの製薬大手バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナルは、「女性用バイアグラ」とも呼ばれる女性の性的欲求低下障害の治療薬を手掛ける米製薬会社を買収することで合意したと発表した。買収額は約10億ドル(約1240億円)で、将来…

  2. 書籍「Topics in Current Chemistry」がジャーナルになるらしい

    Springer is relaunching the book series To…

  3. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞

     文部科学省は29日、世界の高校生が参加してアゼルバイジャンで開かれた「国際化学オリンピック」で、日…

  4. CAS番号の登録が1億個突破!

     【オハイオ州コロンバス】米国化学会(American Chemical Society)の情報部門…

  5. 祝!明治日本の産業革命遺産 世界遺産登録

    ドイツのボンで開かれている国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は5日午後(日本時間5…

  6. 防カビ効果、長持ちします 住友化学が新プラスチック

  7. リアル「ブレイキング・バッド」!薬物製造元教授を逮捕 中国

  8. 170年前のワインの味を化学する

  9. 化学は切手と縁が深い

  10. エーザイ、米国で抗てんかん剤「Banzel」(ルフィナミド)の小児適応の承認取得

  11. ミドリムシでインフルエンザ症状を緩和?

  12. 2014年化学10大ニュース

  13. 長寿企業に学ぶたゆまぬ努力と挑戦

  14. 新しい抗生物質発見:MRSAを1分で99.99%殺菌

  15. 新規作用機序の不眠症治療薬ベルソムラを発売-MSD

  16. モンサント、住友化学 雑草防除で協力強化

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジョージ・フェール George Feher
  2. トクヤマが参入へ/燃料電池部材市場
  3. エチレンをつかまえて
  4. 含ケイ素四員環-その2-
  5. ボタン一つで化合物を自動合成できる機械
  6. アメリカ化学留学 ”入学審査 編”!
  7. アリ・ワーシェル Arieh Warshel

注目情報

最新記事

スルホニルアミノ酸を含むペプチドフォルダマーの創製

南フロリダ大学・Jianfeng Caiらのグループは、L-アミノ酸とD-sulfono-γ-AAp…

布施 新一郎 Shinichiro Fuse

布施 新一郎 (ふせ しんいちろう、1977年12月27日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大…

ニッケル触媒による縮合三環式化合物の迅速不斉合成

第108回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院工学研究科生越研究室PDのRavindra Ku…

トーマス・ホイ Thomas R. Hoye

トーマス・R・ホイ (Thomas R. Hoye、19xx年xx月xx日-)は、アメリカの有機化学…

Lindau Nobel Laureate Meeting 動画集のご紹介

Tshozoです。タイトルの件、"ヨーロッパリベンジ"の動画を見ながらWeb探索を夜な夜な続けており…

PAGE TOP