ケムステニュース

  1. 磁性液体:常温で液体になる磁性体を初発見 東大大学院

    鉄のように磁石に引き寄せられる性質(磁性)を持つ新しい液体を見つけたと9日、東京大大学院理学系研究科の浜口宏夫教授(物理化学)と大学院生の林賢さん(26)が発表した。常温で液体になる磁性体の発見は初めて。薬と結合させ、磁石を使って体内の目的…

  2. 分子積み木による新規ゼオライト合成に成功、産総研

    産業技術総合研究所(吉川弘之理事長)東北センターメンブレン科学研究ラボは、独自合成した層状のケイ酸塩…

  3. 風力で作る燃料電池

    CO2を発生しない自然エネルギー、燃料電池の研究が道内でも進んでいます。厚田村では、民間企業と北大が…

  4. イチゴ生育に燃料電池

    ビニールハウスでのイチゴ栽培に燃料電池を使うユニークな実証試験を、三重県などが始める。電池から発生す…

  5. 「マイクロリアクター」装置化に成功

    大日本スクリーン製造は28日、化学や製薬業界で開発製造期間の短縮を実現する次世代反応装置「マイクロリ…

  6. 昭和電工、青色LEDに参入

  7. 室内照明で部屋をきれいに 汚れ防ぐ物質「光触媒」を高度化

  8. 人工タンパク質、合成に成功 北陸先端大、エイズ薬剤開発に道

  9. 福井鉄道と大研化学工業、11月に電池使い車両運行実験

  10. 石油化学大手5社、今期の営業利益が過去最高に

  11. 三菱商事ナノテク子会社と阪大院、水に濡れるフラーレンを共同開発

  12. ナノってなんて素敵ナノ

  13. 「田中さん惜しかった」--分解酵素「プロテアソーム」を精製

  14. 理化学研究所が新元素発見 名前は「リケニウム」?

  15. ノーベル化学賞、米・イスラエルの3氏に授与

  16. ノーベル医学生理学賞、米の2氏に

スポンサー

注目情報

ピックアップ記事

  1. 硫黄-フッ素交換反応 Sulfur(VI)-Fluoride Exchange (SuFEx)
  2. 「ニコチンパッチ」6月1日から保険適用
  3. 第二回 伊丹健一郎教授ー合成化学はひとつである
  4. MFCA -環境調和の指標、負のコストの見える化-
  5. 2011年文化功労者「クロスカップリング反応の開拓者」玉尾皓平氏
  6. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑥:実験室でも長持ち「ステンレス定規」の巻
  7. パクリタキセル(タキソール) paclitaxel(TAXOL)

最新記事

化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始

2017年8月14日、米国化学会(ACS)は、化学分野のプレプリントサーバー“ChemRxiv”のベ…

光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

概要悪い例とよい例を比較しながら,実験ノートを具体的にどう書けばよいのかを懇切丁寧に説明する…

神経変性疾患関連凝集タンパク質分解誘導剤の開発

第114回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院薬学系研究科博士後期課程2年の山下 博子(やまし…

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

PAGE TOP