ケムステニュース学会・展示会情報

  1. バイエルワークショップ Bayer Synthetic Organic Chemistry Workshop 2017

    今年もバイエル社が主宰する、ポスドクworkshop が行われます。会期は5月6日から9日まで、場所はドイツ、ケルン郊外のお城です。要旨の締め切りは今月19日まで。 (引用:Bayer)ワークショップの告知です。地元のドイツだけでなく世…

  2. 第六回サイエンス・インカレの募集要項が発表

    学生による自主研究の祭典、サイエンス・インカレの募集要項が発表された。今年度は2017年の3月4…

  3. 産学官若手交流会(さんわか)第19回ワークショップ のご案内

    さて、皆さんは農芸化学という分野をご存じですか?もうほとんどの大学でその…

  4. 理研も一般公開するよ!!

     先日のケムステニュースで「春のデートはNIMSで決まりデス!」なんて書きまし…

  5. 「物質と材料のふしぎ」4/17&21はNIMS一般公開

    年に一度のイベント「NIMS 物質と材料のふしぎ」が今年も開催されます。一般の方々に最先端の…

  6. 今週末は「科学の甲子園」観戦しよーぜ

  7. 冬のナノテク関連展示会&国際学会情報

  8. 2009年ノーベル賞受賞者会議:会議の一部始終をオンラインで

  9. 2009アジアサイエンスキャンプ・参加者募集中!

  10. 「日本化学連合」が発足、化学系学協会18団体加盟

  11. 日本化学会第86春季年会(2006)

  12. 育て!燃料電池を担う子供たち

  13. MUKAIYAMA AWARD講演会

  14. 第15回光学活性シンポジウム

  15. 日本コンピュータ化学会2005秋季年会

  16. 第47回天然有機化合物討論会

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Reaxys PhD Prize 2016ファイナリスト発表!
  2. 人名反応に学ぶ有機合成戦略
  3. あなたの分子を特別なカタチに―「CrystalProtein.com」
  4. 「さくら、さくら」劇場鑑賞券プレゼント結果発表!
  5. 「消えるタトゥー」でヘンなカユミ
  6. 第8回平田メモリアルレクチャー
  7. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement

注目情報

最新記事

トーマス・ホイ Thomas R. Hoye

トーマス・R・ホイ (Thomas R. Hoye、19xx年xx月xx日-)は、アメリカの有機化学…

Lindau Nobel Laureate Meeting 動画集のご紹介

Tshozoです。タイトルの件、"ヨーロッパリベンジ"の動画を見ながらWeb探索を夜な夜な続けており…

デヴィッド・ニセヴィッツ David A. Nicewicz

デヴィッド・A・ニセヴィッツ (David A. Nicewicz、19xx年x月x日-)は、米国の…

配位子だけじゃない!触媒になるホスフィン

N–N結合形成反応を触媒する環状ホスフィンが報告された。四員環ホスフィン(ホスフェタン)を触媒とし、…

フローリアクターでペプチド連結法を革新する

2014年、東京工業大学・布施新一郎らはペプチド結合形成を行なうマイクロフローリアクター法を開発した…

PAGE TOP