元素の基本と仕組み

  1. 114番元素と116番元素が正式認可される

    以前にケムステニュースで112番元素・コペルニシウム(Cp)が元素周期表に追加されたニュースを取り上げました。それからおよそ1年後、ウンウンクアジウム・ウンウンヘキシウムの暫定名で呼ばれている114番元素(1999年生成…

  2. えれめんトランプをやってみた

    「えれめ~んとっ!」いえいえ。気が狂ったわけではありません(笑)。これは、4月5日に化学同人から…

  3. 化学かるた:元素編ー世界化学年をちなみ

    「ロケットも車も動かす水素のちから」。化学かるたで元素の世界を旅してみませんか?――…

  4. 化学反応を起こせる?インタラクティブな元素周期表

    英語ですが、見て分かるインパクトある動画なのでぜひご覧ください。この"Create a …

  5. 「世界最小の元素周期表」が登場!?

    ノッティンガム大学のナノテクノロジーセンターが、「世界でもっとも小さな元素周期表」を作成しま…

  6. 172番元素までの周期表が提案される

  7. テオ・グレイ Theodore Gray

  8. フリードリヒ・ヴェーラー Friedrich Wohler

  9. 動画:知られざる元素の驚きの性質

  10. 114番元素生成の追試に成功

  11. 112番元素にコペルニクスに因んだ名前を提案

  12. NHKアニメ『エレメントハンター』 2009年7月スタート!

  13. 112番元素が正式に周期表の仲間入り

  14. 『元素周期 ~萌えて覚える化学の基本~』がドラマCD化!!!

  15. ネオ元素周期表

  16. クリスマス化学史 元素記号Hの発見

スポンサー

ピックアップ記事

  1. デンドリマー / dendrimer
  2. Reaxys Prize 2012受賞者決定!
  3. 立体電子効果―三次元の有機電子論
  4. フェノールフタレイン ふぇのーるふたれいん phenolphthalein
  5. 銀の殺菌効果がない?銀耐性を獲得するバシラス属菌
  6. キャロライン・ベルトッツィ Carolyne R. Bertozzi
  7. 花王、ワキガ臭の発生メカニズムを解明など研究成果を発表

注目情報

最新記事

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

高選択的なアルカンC–H酸化触媒の開発

第83回目のスポットライトリサーチは、小寺政人先生と人見 譲先生が主宰する同志社大学分子生命化学研究…

有名研究者の論文であったとしても

今回取り上げる論文は、以前ケムステで紹介した研究「なんと!アルカリ金属触媒で進む直接シリル化反応」の…

有機反応を俯瞰する ーエノラートの発生と反応

今回は、アルドール反応を起点としてかなり広範囲に反応を俯瞰します。具体的には、アルドール反応から、ベ…

PAGE TOP