研究者へのインタビュー日本人化学者インタビュー

  1. 第18回「化学の職人」を目指すー京都大学 笹森貴裕准教授

    またまた久しぶりになってしまいましたが前回の竜田邦明先生から一転して、今回、第18回は若手の第一線を走る研究者として京都大学化学研究所の笹森 貴裕准教授にインタビューいただきました(第10回の若宮先生からの紹介です。)。…

  2. 第17回 研究者は最高の実験者であるー早稲田大学 竜田邦明教授

    前回の野崎京子先生からかなり時間が空いてしまいましたが、大好評の日本人研究者へのインタビュー。第17…

  3. 第16回 教科書が変わる心躍る研究を目指すー野崎京子教授

    さて、又少し時間が空いてしまいました。著名の研究者の生の声が聴けると人気上々であるこの研究者へのイン…

  4. 第15回 触媒の力で斬新な炭素骨格構築 中尾 佳亮講師

    さて、第15回目は若返って第9回の山下誠先生(現所属:中央大学教授)から紹介頂き…

  5. 第14回「らせん」分子の建築家ー八島栄次教授

    さて、第14回目は現在最も推薦者の多く(第2回伊丹健一郎教授、第5回浜地格教授、そして前回の第13回…

  6. 第13回 次世代につながる新たな「知」を創造するー相田卓三教授

  7. 第12回 金属錯体から始まる化学ー伊藤肇教授

  8. 第11回 触媒から生命へー金井求教授

  9. 第10回 太陽光エネルギーの効率的変換に挑むー若宮淳志准教授

  10. 第九回 均一系触媒で石油化学に変革を目指すー山下誠講師

  11. 第八回 ユニークな触媒で鏡像体をつくり分けるー林民生教授

  12. 第七回 生命を化学する-非ワトソン・クリックの世界を覗く! ー杉本直己教授

  13. 第六回 電子回路を合成するー寺尾潤准教授

  14. 第五回 化学の力で生物システムを制御ー浜地格教授

  15. 第四回 期待したいものを創りだすー村橋哲郎教授

  16. 第三回 北原武教授ー化学と生物の融合、ものつくり

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 緑色蛍光タンパク /Green Fluorescent Protein (GFP)
  2. 熊田・玉尾・コリューカップリング Kumada-Tamao-Corriu Cross Coupling
  3. 高分子討論会:ソーラーセイルIKAROS
  4. 酸化亜鉛を用い青色ダイオード 東北大開発 コスト減期待
  5. 三井物と保土谷 多層カーボンナノチューブを量産
  6. Reaxys Prize 2013ファイナリスト45名発表!
  7. 2014年ケムステ記事ランキング

注目情報

最新記事

国連番号(UN番号)

危険な化学品を飛行機や船を使って輸送することは、現代では日常的に行われていることである。安全に化学品…

生きた細胞内でケイ素と炭素がはじめて結合!

生物は豊富にあるケイ素を利用しない。このたび、ケイ素と化学結合を形成して体内の生化学経路に取り込むこ…

H-1B ビザの取得が難しくなる!?

先日、米国の博士研究員の最低賃金変更についてお伝えしました。トランプ政権では、専門職に就くために…

高速エバポレーションシステムを使ってみた:バイオタージ「V-10 Touch」

タイトルから何だそれ?と思った方々。正しいです。高速のエバポ?どういうこと?と思うことでしょう。…

最も安価なエネルギー源は太陽光発電に

A transformation is happening in global energy mar…

PAGE TOP