研究者へのインタビュー

  1. 第23回「化学結合の自在切断 ・自在構築を夢見て」侯 召民 教授

    前回から1年半ぶりの研究者へのインタビュー。ウェブサイトをリニューアルしたので今後は積極的に行っていきたいと思います。さて第23回は理化学研究所の侯 召民 教授にお願いさせて頂きました。侯先生は最近ScienceやNatureに安定結合切断…

  2. 第22回「ベンゼン環の表と裏を利用した有機合成」植村元一教授

    さて第22回を迎えた研究者のインタビュー。今回は第8回の林民生先生のご紹介で大阪府立大学名誉教授であ…

  3. 第27回 生命活動の鍵、細胞間の相互作用を解明する – Mary Cloninger教授

    第27回目はマリー・クロニンガー教授です。クロニンガー教授はモンタナ州立大学の化学−生化学科に在籍さ…

  4. 第21回「有機化学で生命現象を理解し、生体反応を制御する」深瀬 浩一 教授

    皆さんこんにちは。前回の藤田先生のインタビューは大好評でした。続く第21回は大阪大学大学院理学研究科…

  5. 第20回「転んだ方がベストと思える人生を」ー藤田 誠教授

    この研究者へのインタビューも第20回を迎えました。第一人者からライジングスターまで幅広い年代の化学者…

  6. 第19回「心に残る反応・分子を見つけたい」ー京都大学 依光英樹准教授

  7. 第18回「化学の職人」を目指すー京都大学 笹森貴裕准教授

  8. 第17回 研究者は最高の実験者であるー早稲田大学 竜田邦明教授

  9. 第26回 有機化学(どうぐばこ)から飛び出す超分子(アプリケーション) – Sankaran Thayumanavan教授

  10. 第25回 溶媒の要らない固体中の化学変換 – Len MacGillivray教授

  11. 第24回 化学の楽しさを伝える教育者 – Darren Hamilton教授

  12. 第16回 教科書が変わる心躍る研究を目指すー野崎京子教授

  13. 第23回 医療、工業、軍事、広がるスマートマテリアル活躍の場ーPavel Anzenbacher教授

  14. 第15回 触媒の力で斬新な炭素骨格構築 中尾 佳亮講師

  15. 第14回「らせん」分子の建築家ー八島栄次教授

  16. 第13回 次世代につながる新たな「知」を創造するー相田卓三教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 就職か進学かの分かれ道
  2. C-H活性化触媒を用いる(+)-リゾスペルミン酸の収束的合成
  3. 三井化学、触媒科学賞の受賞者を決定
  4. 低分子化合物の新しい合成法 コンビナトリアル生合成 生合成遺伝子の利用法 Total Synthesis vs Total Biosynthesis
  5. ブルース・ギブ Bruce C. Gibb
  6. 求核剤担持型脱離基 Nucleophile-Assisting Leaving Groups (NALGs)
  7. ひらめききらめく:/1 「創」のとき、夢の鼓動 /北海道

注目情報

最新記事

研究者版マイナンバー「ORCID」を取得しよう!

最近のJ. Am. Chem. Soc.誌を眺めてみると、下図のようなマークが著者名に付くことが増え…

マレーシア警察:神経剤VX検出で、正男氏は化学兵器による毒殺と判定

マレーシア警察は24日に発表したプレース・リリースによれば、予備検査で金正男氏殺害事件に用れた猛毒の…

第10回日本化学連合シンポジウム 化学コミュニケーション賞2016 表彰式

3月10日に化学会館で日本化学連合が主宰する化学コミュニケーション2016賞授賞式と「化学でできる創…

材料適合性 Material compatibility

材料適合性(Material compatibility)とは、取り扱う素材に対して温度や取り扱う液…

アルゼンチン キプロス

化学地球儀としてはかなり大雑把なくくりでのご紹介となっていますが、この二国の共通項が直ぐお分りになり…

PAGE TOP