[スポンサーリンク]

ケムステまとめ

計算化学記事まとめ

ケムステで紹介した計算化学に関する記事や人物、書籍に関してまとめます。

 

計算化学一般

 

計算化学が関連する(含まれる)最新研究結果

 

計算化学(理論化学)者ー世界の化学者データベースより

 

ソフトウェア

 

ノーベル賞

 

計算化学に関する書籍紹介

 

その他

The following two tabs change content below.
webmaster

webmaster

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 論文執筆ABC
  2. 美しい化学構造式を書きたい方に
  3. 研究費・奨学金の獲得とプロポーザルについて学ぼう!
  4. ケムステ記事ランキングまとめ
  5. 理系の海外大学院・研究留学記
  6. 有機合成テクニック集[ケムステ版]
  7. 生合成研究の記事まとめ
  8. 研究倫理問題について学んでおこう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 硫黄 Sulfurーニンニク、タマネギから加硫剤まで
  2. スターバースト型分子、ヘキサアリールベンゼン合成の新手法
  3. 史 不斉エポキシ化 Shi Asymmetric Epoxidation
  4. 入門 レアアースの化学 
  5. ロバート・ランガー Robert S. Langer
  6. 特許にまつわる初歩的なあれこれ その1
  7. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement
  8. 【書籍】理系のための口頭発表術
  9. バイオタージ Isolera: フラッシュ自動精製装置がSPEED UP!
  10. 「先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン」が竣工

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

ルイス酸添加で可視光レドックス触媒の機構をスイッチする

スイス連邦工科大学チューリヒ校・J.W.Bodeらは、光触媒とルイス酸を組み合わせることで、Ir光触…

FM-AFMが実現!”溶ける”を原子レベルで直接観察

金沢大学は、同大学理工研究域電子情報学系の福間剛士教授と理工研究域バイオAFM先端研究センターの宮田…

新しい構造を持つゼオライトの合成に成功!

第109回のスポットライトリサーチ。今回は横浜国立大学大学院工学研究院 機能の創生部門 窪田好浩研究…

モザイクワクチン HIVから人類を守る救世主となるか

ジョンソン・アンド・ジョンソンは、HIV及びエイズに関する会議 "IAS2007" にて、最新のHI…

有機合成化学協会誌2017年7月号:有機ヘテロ化合物・タンパク質作用面認識分子・Lossen転位・複素環合成

有機化学合成協会が発行する、有機合成化学協会誌。今月、7月号が7月25日にオンライン公開になりました…

ジャンフェン・カイ Jianfeng Cai

ジャンフェン・カイ(Jianfeng Cai、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ在住の有機化学者…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP