[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 科学を理解しようとしない人に科学を語ることに意味はあるのか?

    ケムステーションが2012年の化学コミュニケーション賞をとりました。ぼくもケムステーションで記事を書かせてもらって1年半がたち、自分的には満足度の高い記事も、そうでない記事もあったのですが、総体的にみてとても楽しかったで…

  2. スーパーなパーティクル ースーパーパーティクルー

    マーケットの凄いものがスーパーマーケット。銭湯の凄いものがスーパー銭湯。マリオの中で…

  3. 2012年の被引用特許件数トップ3は富士フイルム、三菱化学、積水化学

     弊社(パテント・リザルト社)はこのほど、独自に分類した化学業界の企業を対象に、20…

  4. 福井県内において一酸化炭素中毒事故(軽症2名)が発生

      平成24年12月31日(月)、福井県内の一般住宅において、一酸化炭素中毒事故(軽…

  5. 「先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン」が竣工

     NEDOの「固体高分子形燃料電池実用化推技術開発」において、国立大学法人電…

  6. ナノテクノロジー関連の特許が多すぎる問題

  7. 酸化グラフェンに放射性物質を除去する機能が報告される

  8. カーボンナノチューブの毒性を和らげる長さ

  9. 東芝やキヤノンが優位、微細加工技術の「ナノインプリント」

  10. サイエンス・コミュニケーションをマスターする

  11. 製薬業界の研究開発費、増加へ

  12. 化学者のランキング指標「h-index」 廃止へ

  13. MRS Fall Meeting 2012に来ています

  14. 株式会社ユーグレナ マザーズに上場

  15. 2017年の有機ELディスプレイ世界市場は11年比6.6倍の2兆186億円。

  16. アメリカ化学留学 ”実践編 ー英会話の勉強ー”!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 各ジャーナル誌、続々とリニューアル!
  2. 一重項酸素 Singlet Oxygen
  3. 化学者たちのエッセイ集【Part1】
  4. 逆電子要請型DAでレポーター分子を導入する
  5. 普通じゃ満足できない元素マニアのあなたに:元素手帳2016
  6. 官営八幡製鐵所関連施設
  7. 抗結核薬R207910の不斉合成

注目情報

最新記事

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

PAGE TOP