[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(7年目)(留学後編)

    英語が苦手な研究者(30代)が、英語をマスターできるかやってみる企画物の7年目です。さて英語はマスターできたでしょうか?1年目、2年目、3年目、4年目、5年目、6年目の結果はこちら。科学とは関係ありませんのでご興味の無い方はスルーしてくださ…

  2. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(6年目)(留学後編)

    英語が苦手な研究者(30代)が、英語をマスターできるかやってみる企画物の6年目です。さて英語はマスタ…

  3. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(5年目)(留学中編)

    英語が苦手な研究者(30代)が、英語をマスターできるかやってみる企画物の5年目です。さて英語はマスタ…

  4. 英会話イメージリンク習得法―英会話教室に行く前に身につけておきたいネイティブ発想

    (さらに…)…

  5. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(4年目)

    英語が苦手な研究者(30代)が、英語をマスターできるかやってみる企画物の4年目です。さて英語はマスタ…

  6. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(3年目)

  7. 進撃のタイプウェル

  8. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(2年目)

  9. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑧:ネオジム磁石の巻

  10. 第10回次世代を担う有機化学シンポジウムに参加してきました

  11. 実験ノートの字について

  12. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(1年目)

  13. 口頭発表での緊張しない6つのヒント

  14. 遷移金属を用いない脂肪族C-H結合のホウ素化

  15. 孫悟飯のお仕事は?

  16. 第37回反応と合成の進歩シンポジウムに参加してきました。

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Lindau Nobel Laureate Meeting 動画集のご紹介
  2. 研究者/研究力
  3. 銅触媒によるアニリン類からの直接的芳香族アゾ化合物生成反応
  4. 地球温暖化が食物連鎖に影響 – 生態化学量論の視点から
  5. “CN7-“アニオン
  6. 京大融合研、産学連携で有機発光トランジスタを開発
  7. 研究生活の心構えー修士課程、博士課程に進学したあなたへー

注目情報

最新記事

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応

α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子のエナールへのエナンチオ選択的マイケル付加反応が開発された。新規環…

PAGE TOP