[スポンサーリンク]


2005年 3月 08日

  1. エストロゲン、閉経を境に正反対の作用

    エストロゲンは若年女性においては心血管を弛緩させるが、閉経後の女性では化学変化が生じて逆の作用を来すことが、先ごろオーランドで開かれた「第2回女性、心疾患および脳卒中に関する国際会議」でジョージア医科大学の科学者らによって明らかにされた。閉…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 資生堂企業資料館
  2. ナノチューブ団子のときほぐしかた [テキサスMRD社の成果]
  3. 京のX線分析装置、国際標準に  島津製・堀場、EU環境規制で好調
  4. アルキンメタセシスで誕生!HPB to γ-グラフィン!
  5. 英国王立化学会(RSC)が人材募集中
  6. アンモニアを用いた環境調和型2級アミド合成
  7. 高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発

注目情報

最新記事

越野 広雪 Hiroyuki Koshino

越野 広雪(こしの ひろゆき)は、NMRやマススペクトルなどのもとにした有機分子の構造解析を専門とす…

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP