[スポンサーリンク]


元素の基本と仕組み

  1. 交響曲第6番「炭素物語」

    概要★うるわしい働き者―炭素の楽しい物語本書の紙から体内の血液まで,ほぼ万物が炭素の原子を含んでいる.おくるみもお棺もそうだから,私たちは炭素に包まれて生まれ,人生を過ごし,そして死ぬ.生物とは,炭素質の惑星が生んだ精妙な作…

  2. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–

    重い元素を上に置き、軽い元素を下に置く周期表が提案されました。この記事では、その上下逆転周期表の利点…

  3. 周期表の歴史を振り返る【周期表生誕 150 周年特別企画】

    1869 年にドミトリ·メンデレーエフが周期表を提案してから、150 年が経ちました。これを記念して…

  4. 元素の和名わかりますか?

    先日国立科学博物館にて「日本を変えた千の技術博」という特別展が開かれているというポストがありました。…

  5. MEXT-JST 元素戦略合同シンポジウム ~元素戦略研究の歩みと今後~

    元素戦略は平成19年より文部科学省・経済産業省が主導している国家戦略です。長いこと勢力的に研究活動を…

  6. 元素川柳コンテスト募集中!

  7. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

  8. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–

  9. 元素生活 完全版

  10. 元素に恋して: マンガで出会う不思議なelementsの世界

  11. 元素紀行

  12. 元素名と中国語

  13. 元素ネイルワークショップー元素ネイルってなに?

  14. 相撲と化学の意外な関係(?)

  15. カリウム Potassium 細胞内に多量に含まれる元素

  16. アルゴン Argon 空気中の体積1%を占め、医療用レーザーにも使われる

スポンサー

ピックアップ記事

  1. チャイタン・コシュラ Chaitan Khosla
  2. コンビナトリアル化学 Combinatorial Chemistry
  3. 磁性流体アートの世界
  4. 細菌ゲノム、完全合成 米チーム「人工生命」に前進
  5. ディーン・トースト F. Dean Toste
  6. デイヴィット・ベイカー David Baker
  7. STAP細胞問題から見えた市民と科学者の乖離ー前編

注目情報

最新記事

三井化学岩国大竹工場の設備が未来技術遺産に登録

三井化学はこのほど、岩国大竹工場(山口県和木町)にあるポリエチレン製造装置が、国立科学博物館により、…

【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を…

gem-ジフルオロアルケンの新奇合成法

トリフロンにグリニャール試薬を作用させるだけで多置換gem-ジフルオロアルケンの合成に成功した。フッ…

パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた

合成装置といえばなにを思い浮かべるでしょうか?いま話題のロボット科学者?それともカップリング…

湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

第277回のスポットライトリサーチは、筑波大学 数理物質系 山本研究室 助教の山岸 洋(やまぎし ひ…

PAGE TOP