[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき製品情報

  1. 【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

    日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の農薬を数多く有している。中でもメタゾスルフロン(愛称:アルテア®)は、日産化学が開発した“新世代”のスルホニルウレア(SU)系除草剤…

  2. 特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

    1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

  3. HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

    関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

  4. 小型質量分析装置expression® CMSを試してみた

    学生が増えすぎて(うれしい悲鳴ですが)、機器を購入する余裕などこれっぽっちもない代表です。さ…

  5. 光反応性ジアジリンアミノ酸:Fmoc-Tdf-OH, H-Tdf-OH, Boc-Tdf-OH

    光反応性ジアジリンアミノ酸は、レセプターであるタンパク質との間で共有結合を形成するという特性があり、…

  6. 27万種類のビルディングブロックが購入できる!?

  7. 蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

  8. ダイセルが開発した新しいカラム: DCpak PTZ

  9. 【ジーシー】新たな治療価値を創造するテクノロジー -BioUnion-

  10. シグマ アルドリッチ構造式カタログの機能がアップグレードしたらしい

  11. SigmaAldrichフッ素化合物30%OFFキャンペーン

  12. 結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

  13. 即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

  14. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

  15. 光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた【2019/8/1更新】

  16. フラッシュ自動精製装置に新たな対抗馬!?: Reveleris(リベラリス)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. iPhone/iPodTouchで使える化学アプリケーション
  2. Innovative Drug Synthesis
  3. エド・ボイデン Edward Boyden
  4. ここまでできる!?「DNA折り紙」の最先端 ③ ~立体を作ろう! 編~
  5. 有機色素の自己集合を利用したナノ粒子の配列
  6. システインの位置選択的修飾を実現する「π-クランプ法」
  7. 日本学士院賞・受賞化学者一覧

注目情報

最新記事

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

PAGE TOP