[スポンサーリンク]

「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ

「環境省・経済産業省の指示により、エアコンに使用されているフロン類の入れ替えが必要だ」と偽り、地球環境保全に理解を示すエコな人々の善意を食い物にする被害が多発している。事態を重視した環境省と経済産業省はホームページ(HP)で「使用中のエアコ…

効率的に新薬を生み出すLate-Stage誘導体化反応の開発

「次世代医療を目指した細胞間コミュニケーションのエンジニアリング」ETH Zurich、Martin Fussenegger研より

チャン転位(Chan Rearrangement)

卓上NMR

有機合成化学協会誌2018年5月号:天然物化学特集号

トランス効果 Trans Effect

「遠隔位のC-H結合を触媒的に酸化する」―イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校・M.C.White研より

模型でわかる【金属錯体型超分子】

生体外の環境でタンパクを守るランダムポリマーの設計

化学に触れる学びのトレイン“愛称”募集

高分子のらせん構造を自在にあやつる -溶媒が支配する右巻き/左巻き構造形成の仕組みを解明-

ホウ素と窒素固定のおはなし

最新有機合成法: 設計と戦略

有機合成から無機固体材料設計・固体物理へ: 分子でないものの分子科学を求めて –ジャン ロッシェ材料研究所より

卓上NMR

卓上NMR (Benchtop NMR)とは、通常のNMRよりも小型で、専用の部屋を必要としないNMRのことである。永久磁石を使っているためメンテナンスが簡便である一方、共鳴周波数は通常のNMRより低いため分解能は劣る。NMRにおける磁…

有機合成化学協会誌2018年5月号:天然物化学特集号

「遠隔位のC-H結合を触媒的に酸化する」―イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校・M.C.White研より

模型でわかる【金属錯体型超分子】

高分子のらせん構造を自在にあやつる -溶媒が支配する右巻き/左巻き構造形成の仕組みを解明-

ホウ素と窒素固定のおはなし

有機合成から無機固体材料設計・固体物理へ: 分子でないものの分子科学を求めて –ジャン ロッシェ材料研究所より

合成手法に焦点を当てて全合成研究を見る「テトロドトキシン~その1~」

アメリカで Ph.D. を取る –結果発表ーッの巻–

静電相互作用を駆動力とする典型元素触媒

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

有機分子触媒ーChemical Times特集より

研究職の転職で求められる「面白い人材」

有機合成化学協会誌2018年5月号:天然物化学特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年5月号が先日オンライン公開されました。今回も、会員の方ならばそれぞれの画像をクリックすればJ-STAGEを通してすべてを閲覧することが可能です。今月号は天然物化学特集号…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

研究職の転職で求められる「面白い人材」

有機合成化学協会誌2018年4月号:脱カルボニル型カップ…

アステラス病態代謝研究会 2018年度助成募集

学生・ポスドクの方、ちょっとアメリカ旅行しませんか?:S…

Communications Chemistry創刊!:…

第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペー…

NPG asia materialsが10周年:ハイライ…

第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペー…

第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペー…

第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペー…

ケムステイブニングミキサー2018へ参加しよう!

START your chemi-storyー日産化学工…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合…

ピックアップ記事

化学者のつぶやき

ケムステニュース

身の回りの分子

  1. IGZO

ODOS 有機反応データベース

元素の基本と仕組み

注目情報

ケムステしごと

研究者へのインタビュー

ケムステまとめ

世界の化学者データベース

  1. 李昂 Ang Li

化学地球儀

PAGE TOP