[スポンサーリンク]

二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin

抗体医薬はリウマチやガンなどの難治性疾患治療に有効であり、現在までに活発に開発が進められてきた。一方で疾患は一つの原因のみから生じるものではなく、複数の病因タンパクが1つ~複数の生体内経路を活性化させていることが原因となっていることも多…

サイエンスイングリッシュキャンプin東京工科大学

特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発

出光・昭和シェル、統合を発表

天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

「アジア発メジャー」狙う大陽日酸、欧州市場に参入

典型元素触媒による水素を還元剤とする第一級アミンの還元的アルキル化

有機合成化学協会誌7月号:ランドリン全合成・分子間interrupted Pummerer反応・高共役拡張ポルフィリノイド・イナミド・含フッ素ビニルスルホニウム塩・ベンゾクロメン

ウィリアム・ロウシュ William R. Roush

研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

ハワイ州で日焼け止め成分に規制

9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Protecting Group

芳香族ボロン酸でCatellani反応

可視光で働く新しい光触媒を創出 -常識を覆す複合アニオンの新材料を発見-

アリルオキシカルボニル保護基 Alloc Protecting Group

天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。今年3つめとなるケミカルタイムズの特集は天然物の全合成。CSJカレントレビューの発刊や有機合成化学協会誌の特集号も天然物合成でした。新たな…

有機合成化学協会誌7月号:ランドリン全合成・分子間interrupted Pummerer反応・高共役拡張ポルフィリノイド・イナミド・含フッ素ビニルスルホニウム塩・ベンゾクロメン

研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

芳香族ボロン酸でCatellani反応

可視光で働く新しい光触媒を創出 -常識を覆す複合アニオンの新材料を発見-

奇跡の素材「グラフェン」を使った世界初のシューズが発売

続・日本発化学ジャーナルの行く末は?

波動-粒子二重性 Wave-Particle Duality: で、粒子性とか波動性ってなに?

有機ELディスプレイ材料市場について調査結果を発表

酸素を使った触媒的Dess–Martin型酸化

ボロン酸エステル/ヒドラゾンの協働が実現する強固な細胞Click反応

分子で作る惑星、その名もナノサターン!

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

天然物の全合成研究ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。今年3つめとなるケミカルタイムズの特集は天然物の全合成。CSJカレントレビューの発刊や有機合成化学協会誌の特集号も天然物合成でした。新たな…

有機合成化学協会誌7月号:ランドリン全合成・分子間int…

研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

フラッシュ自動精製装置に新たな対抗馬!?: Revele…

【太陽HD】世界初!セルロースナノファイバー複合電子材料…

有機合成化学協会誌6月号:ポリフィリン・ブチルアニリド・…

ヘテロ環ビルディングブロックキャンペーン

太陽ホールディングスインターシップ

【太陽HD】”世界一の技術”アル…

太陽ホールディングスってどんな会社?

有機合成化学協会誌2018年5月号:天然物化学特集号

有機分子触媒ーChemical Times特集より

研究職の転職で求められる「面白い人材」

有機合成化学協会誌2018年4月号:脱カルボニル型カップ…

アステラス病態代謝研究会 2018年度助成募集

ピックアップ記事

化学者のつぶやき

ケムステニュース

身の回りの分子

  1. IGZO

ODOS 有機反応データベース

元素の基本と仕組み

注目情報

ケムステしごと

研究者へのインタビュー

ケムステまとめ

世界の化学者データベース

化学地球儀

PAGE TOP