[スポンサーリンク]


2013年 7月 08日

  1. 今さら聞けないカラムクロマト

    ~4月某日、ある有機合成系研究室の一場面~院生A: と、いう様に分液操作で後処理をしたら硫マグで乾燥させるんだ4年配属生B: なるほど、この後はどうするんですか?、先輩院生A: 入れた乾燥材をろ過して…

  2. 超一流化学者の真剣勝負が生み出した丸かぶり論文

    さて皆さん上図をごらん下さい。これらは少し前に報告された触媒反応のグラフィカルアブストラクトです。ほ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー
  2. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part1】
  3. 関東化学2019年採用情報
  4. 2010年ノーベル化学賞予想―トムソン・ロイター版
  5. タングステン酸光触媒 Tungstate Photocatalyst
  6. アジサイから薬ができる
  7. ウィリアム L ジョーゲンセン William L. Jorgensen

注目情報

最新記事

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

NIMS WEEK2021-材料研究の最新成果発表週間- 事前登録スタート

時代を先取りした新材料を発信し続けるNIMS。その最新成果を一挙ご紹介する、年に一度の大イベント「N…

元素記号に例えるなら何タイプ? 高校生向け「起業家タイプ診断」

今回は化学の本質とは少し離れますが、元素をモチーフにしたあるコンテンツをご紹介します。実験の合間…

多価不飽和脂肪酸による光合成の不活性化メカニズムの解明:脂肪酸を活用した光合成活性の制御技術開発の可能性

第346回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院総合文化研究科(和田・神保研究…

10手で陥落!(+)-pepluanol Aの全合成

高度な縮環構造をもつ複雑天然物ペプラノールAの全合成が、わずか10工程で達成された。Diels–Al…

PAGE TOP