[スポンサーリンク]


2005年 7月 29日

  1. 呉羽化学に課徴金2億6000万円・価格カルテルで公取委

    塩化ビニール樹脂の強化などに使われる添加剤モディファイアーをめぐり価格カルテルを結んだとして、公正取引委員会は29日までに、独禁法に基づき、呉羽化学工業(東京)に約2億6800万円の課徴金納付命令を出した。 公取委は、すでに独占禁止法違反(…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジルコノセン触媒による第一級アミドとアミンのトランスアミド化反応
  2. Late-Stage C(sp3)-H活性化法でステープルペプチドを作る
  3. 赤色発光する希土類錯体で植物成長促進の実証に成功
  4. 思わぬ伏兵・豚インフルエンザ
  5. ピンポン玉で分子模型
  6. 活性酸素種はどれでしょう? 〜三重項酸素と一重項酸素、そのほか〜
  7. PACIFICHEM2010に参加してきました!Final!

注目情報

最新記事

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

ブーゲ-ランベルト-ベールの法則(Bouguer-Lambert-Beer’s law)

概要分子が溶けた溶液に光を通したとき,そこから出てくる光の強さは,入る前の強さと比べて小さくなる…

PAGE TOP