[スポンサーリンク]


2009年 12月 07日

  1. 科学史上最悪のスキャンダル?! “Climategate”

    既に海外のメディアでは大きく取り上げられており、日本でも数々のサイトで取り上げられていることなのでご存知の方も多いかと思いますが、去る11月に起きた、「Climategate事件」についてのつぶやきです。(*筆者が尊敬す…

  2. 青いセレンディピティー

    化学を好きになった理由に、実験で色が変わった・光った・キレイだったというインパクトを挙げられる方は多…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 含『鉛』芳香族化合物ジリチオプルンボールの合成に成功!①
  2. 第七回 巧みに非共有結合相互作用をつかうー Vince Rotello教授
  3. ピナー反応 Pinner Reaction
  4. ドミノ遊びのように炭素結合をつくる!?
  5. アルバート・コットン Frank Albert Cotton
  6. シクロクラビン cycloclavine
  7. 『ほるもん-植物ホルモン擬人化まとめ-』管理人にインタビュー!

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスの基本とMI推進

見逃し配信視聴申込はこちら■概要2021年9月7日に開催されたウェブセミナー「マテリアル…

【四国化成工業】新卒採用情報(2023卒)

◆求める人財像:『使命感にあふれ、自ら考え挑戦する人財』私たちが社員に求めるのは、「独創力」…

四国化成工業ってどんな会社?

私たち四国化成工業株式会社は、企業理念「独創力」のもと「有機合成技術」を武器に「これまでになかった材…

ポンコツ博士の海外奮闘録 外伝② 〜J-1 VISA取得編〜

ポンコツシリーズ番外編 その2 J-1 VISA取得までの余談と最近日本で問題になった事件を経験した…

結合をアリーヴェデルチ! Agarozizanol Bの全合成

セスキテルペンAgarozizanol Bの全合成が初めて達成された。光照射下で進行するカスケード反…

PAGE TOP