[スポンサーリンク]


2010年 7月 15日

  1. 温故知新ケミストリー:シクロプロペニルカチオンを活用した有機合成

     上記の様なシクロプロペンは、脱離基Xを放出することでシクロプロペニルカチオンとなります。Huckel則を満たす芳香族化合物ですから、カチオンは大変安定に存在します。この化学種自体は、ロナルド・ブレズロウ教授によって1957…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. キラルな八員環合成におすすめのアイロン
  2. 安全なジアゾメタン原料
  3. Lead Optimization for Medicinal Chemists
  4. はてブ週間ランキング第一位を獲得
  5. 可視光応答性光触媒を用いる高反応性アルキンの生成
  6. アマゾン・アレクサは化学者になれるか
  7. “マイクロプラスチック”が海をただよう その2

注目情報

最新記事

ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学

概要「化学」への興味の芽を育むマンガ+解説書 子ども(大人も)の毎日は、「化学」とのお付き合…

データ駆動型R&D組織の実現に向けた、MIを組織的に定着させる3ステップ

開催日:2022/05/25 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

薬剤師国家試験にチャレンジ!【有機化学編その1】

2022.5.21 追記: 問3の構造式を再度訂正しました。2022.5.2…

化学知識の源、化学同人と東京化学同人

化学の専門家なら化学同人と東京化学同人の教科書や参考書を必ず一冊は購入したことがあると思います。この…

天才プログラマー タンメイが教えるJulia超入門

概要使いやすさと実行速度を兼ね備えた注目のプログラミング言語Julia.世界の天才プ…

PAGE TOP