[スポンサーリンク]


2012年 7月 02日

  1. 除虫菊に含まれる生理活性成分の生合成酵素を単離

    除虫菊に含まれる蚊取り線香の有効成分について、生合成の鍵反応を触媒する酵素が単離されました。

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 生体深部イメージングに有効な近赤外発光分子の開発
  2. NPG asia materialsが10周年:ハイライト研究収録のコレクションを公開
  3. 高速エバポレーションシステムを使ってみた:バイオタージ「V-10 Touch」
  4. ニュースタッフ追加
  5. 嘘か真かヒトも重水素化合物をかぎわける
  6. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  7. 初心者でも簡単!ChatGPTを用いたプログラミング

注目情報

最新記事

【26卒】太陽HD研究開発 1day仕事体験

太陽HDでの研究開発職を体感してみませんか?私たちの研究活動についてより近くで体験していただく場…

カルベン転移反応 ~フラスコ内での反応を生体内へ~

有機化学を履修したことのある方は、ほとんど全員と言っても過言でもないほどカルベンについて教科書で習っ…

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

PAGE TOP