[スポンサーリンク]


2012年 8月 16日

  1. ポヴァロフ反応 Povarov Reaction

    概要アルデヒド、アニリン、電子豊富アルケンを反応させてテトラヒドロキノリン骨格を構築する手法。三成分縮合反応、ヘテロDiels-Alder反応の一種。酸化によりキノリンへと導くことも可能。 (さらに&hellip…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 福山透 Tohru Fukuyama
  2. 第157回―「メカノケミカル合成の方法論開発」Tomislav Friščić教授
  3. 巨大ポリエーテル天然物「ギムノシン-A」の全合成
  4. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで
  5. それは夢から始まったーベンゼンの構造提唱から150年
  6. 西田 篤司 Atsushi Nishida
  7. プロペンを用いたpiericidin Aの収束的短工程合成

注目情報

最新記事

MEDCHEM NEWS 31-3号「ケムステ代表寄稿記事」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

トンネル構造をもつマンガン酸化物超微粒子触媒を合成

第409回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院 材料系 原・鎌田研究室に在籍されて…

第174回―「特殊な性質を持つフルオロカーボンの化学」David Lemal教授

第174回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・レマル教授です。ダートマスカレッジ化学科に所属し、…

二核錯体による窒素固定~世界初の触媒作用実現~

Tshozoです。先月このような論文がNature本誌に発表されました。窒素固定と言えばやはり筆…

有機合成化学協会誌2022年8月号:二酸化炭素・アリル銅中間体・遺伝子治療・Phaeosphaeride・(−)-11-O-Debenzoyltashironin・(−)-Bilobalide

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年8月号がオンライン公開されました。筆…

PAGE TOP