[スポンサーリンク]

ケムステニュース

富士写、化学材料を事業化

富士写真フイルムは化学材料事業に進出する。自社の写真フィルムや印画紙の製造向けに開発してきた色素や染料、界面活性剤など機能性材料を近く外販する。化学・電機メーカー向けに販路を開拓し、2009年に350億円規模の事業に育てる。主力だった写真フィルム事業で培った技術を活用し、経営多角化に役立てる。(引用:日本経済新聞)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 米デュポンの7-9月期、ハリケーン被害などで最終赤字
  2. メディビック、抗がん剤「グルフォスファミド」の第II相試験を開始…
  3. 化学オリンピック:日本は金2銀2
  4. 武田 新規ARB薬「アジルバR錠」発売
  5. <理研研究員>「論文3本」の実験データ改ざん
  6. シンポジウム:ノーベル化学賞受賞の米教授招く--東北大、来月12…
  7. オゾンホールのさらなる縮小を確認 – アメリカ海洋大…
  8. 化学工場で膀胱がん、20人に…労災認定議論へ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ロイ・ペリアナ Roy A. Periana
  2. SlideShareで見る美麗な化学プレゼンテーション
  3. DOWとはどんな会社?-1
  4. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始
  5. 亜鉛挿入反応へのLi塩の効果
  6. 三枝・伊藤酸化 Saegusa-Ito Oxidation
  7. やっぱりリンが好き
  8. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargylation
  9. 熊田誠氏死去(京大名誉教授)=有機ケイ素化学の権威
  10. 銀イオンクロマトグラフィー

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化

2017年、イリノイ大学 M. Christina Whiteらは鉄フタロシアニン触媒から生成するメ…

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP