[スポンサーリンク]


2018年 1月 15日

  1. 徒然なるままにセンター試験を解いてみた(2018年版)

    今年もセンター試験が終わりました。大雪の問題など気象的に厳しかったかも知れませんが、受験生の皆さんは全力を尽くしたことでしょう。昨年、同タイトルで2017年のセンター試験について書かせて頂きました(前年度の記事はこちら)(2010年…

  2. 「関東化学」ってどんな会社?

    1944年(昭和19年)の設立以来、研究分野で使われる多種多様の薬品を市場に供給することで社会に貢献…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表
  2. 化学反応を“プローブ”として用いて分子内電子移動プロセスを検出
  3. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  4. ここまでできる!?「DNA折り紙」の最先端 ① ~入門編~
  5. 生きた細胞内のヘムを検出する蛍光プローブ
  6. リチウムを用いたメカノケミカル脱水素環化法によるナノグラフェン合成
  7. オーストラリア国境警備で大活躍の”あの”機器

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

Wei-Yu Lin教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催されたW…

PAGE TOP