[スポンサーリンク]


2018年 7月 07日

  1. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Protecting Group

    概要9-フルオレニルメチルオキシカルボニル(9-fluorenylmethyloxycarbonyl, Fmoc)基は、カルバメート形成によってアミンの保護目的に多用される。酸性条件・酸化条件に強く、穏和な塩基性条件で除去可能。接触…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. サレット・コリンズ酸化 Sarett-Collins Oxidation
  2. 実験でよくある失敗集30選|第2回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  3. 1次面接を突破するかどうかは最初の10分で決まる
  4. 有用なりん化合物
  5. 複雑な生化学反応の条件検討に最適! マイクロ流体技術を使った新手法
  6. 第六回 電子回路を合成するー寺尾潤准教授
  7. 2016年4月の注目化学書籍

注目情報

最新記事

エキノコックスにかかわる化学物質について

Tshozoです。40年以上前でしょうか、手塚治虫氏の有名な作品「ブラック・ジャック」でこう…

秋田英万 Akita Hidetaka

秋田 英万(あきた ひでたか)は、日本の有機化学者である。千葉大学薬学研究院および東北大学薬学研究院…

香料化学 – におい分子が作るかおりの世界

(さらに…)…

ギ酸ナトリウムでconPETを進化!

塩化アリールのラジカルカップリング反応が開発された。芳香環の電子状態にかかわらず種々の塩化アリールに…

料理と科学のおいしい出会い: 分子調理が食の常識を変える

(さらに…)…

PAGE TOP